グッドデザインフリーク

このエントリーをはてなブックマークに追加

医療や教育・研究に関する用品と機器設備に関するグッドデザイン一覧を表示

1~20件表示/トータル:406件

胸部大動脈用ステントグラフトの写真

カワスミNajuta胸部ステントグラフトシステム

動脈瘤を患う患者に使用する体内埋め込み型セミカスタムメードのステントグラフである。従来のステントグラフは、個々の医師による手作りで、技術上の限界から直線構造にならざるを得なかった。そのために千差万別である患者 の臓器・血管に追従せず、術後もストレスを与え続けていた。加えて耐久性、価格、制作時間など数々の問題があった。本製品は、2000症例以上の患者の血管が持つ屈曲やねじれを解析し、950パターンの3次元構造を持ったセミカス タムメードのステントをデザインしたものである。これにより医師は、患者の血管形状に最も近いデザインパターンを 選択することで、手術に着手する時間を短縮できるようになった。もう一つの特徴はフェネストレーションという穴を有し ていることで、分岐血管の付近に発生した動脈瘤治療のために、8時間以上に及ぶ人工血管置換手術をせずとも、90分前後のカテーテル手術を可能にした。人体への負荷低減と合わせて医療費の大幅低減にも貢献している。デザインの基本である「造形」行為が、そのまま先進医療機器の性能を創り上げているこの事例は、日本のデザイン 領域とデザイナーの専門性について多くの示唆を与えている。

 
カテゴリーメニュー