吉野家

このエントリーをはてなブックマークに追加

※画像をクリックすることで、大きな画像を見れます。

食堂

商業・産業用途の建築物・空間

文儀室内装修設計公司

グッドデザイン賞

昔からあるファストフード店がコミュニティーのセンターに変身。

大きな窓とビジュアルの中心に据えられたテーブルで、レストランの役割を再定義している。

吉野家の概要今回の応募作品は「吉野家」市府店の空間設計。
「吉野家」は牛丼を主力商品としたレストランを運営する日本発祥のチェーンストア。
2015年4月現在、世界で1812店舗を展開する。
クライアントは台湾で50店舗を展開する台湾吉野家(股)公司。
クライアントが言うには、「台北市内の既存店を改装し、新しい「吉野家」を作る。
店は「吉野家」の商標を使い「牛丼」は売るけれども、それ以外はすべて変わって構わないから、従来のイメージにこだわることなく「吉野家」というブランドの限界に挑戦する」とのこと。
文儀設計(LEE’S DESIGN)はこのプロジェクトに参加し、店舗の客席空間および外観の設計を行った。
吉野家の製品仕様46坪、1-2階のレストラン。
白色、木、コンクリート、レンガを組み合わせたデザイン。
環境にやさしいシンプルな素材や廃材を積極的に使用。
現代の和にロフト様式を付加し、店全体を劇場のように設計した。
外から見れば、店内のお客様と店員が織り成すささやかな日常風景。
店に入れば、ほのかに香る木の匂い。
二階に上がれば、窓一面に台北の風景画が広がる。
プロデューサー李紹瑄
ディレクター李紹瑄
デザイナー李紹瑄
吉野家の開発・企画について今、経済的にすでに豊かになり、精神的な欲求が高まってきているが、台北市内にその欲求に対して気軽にサービスしてくれる商業空間は少ない。
そんな台北で、効率の代名詞のような吉野家が、彼らの得意とするモデルの対極の方法で営業しようとしている。
この活動は、物が安ければいいという経済合理性だけの時代が終わり心の価値の社会が到来したことを世に知らしめ、台湾社会のより一層の発展に貢献できるものである。
吉野家のデザインについてSlow life, Slow food, Sharing 吉野家、日本、伝統、過去・今・未来
ユーザー・社会に伝えたいこと「吉野家」は台湾で27年の歴史をもつ。
日本では、100年を超える歴史をもつ。
この歴史の長さが、彼らのブランドを確固たるものにしてきたが、一方で、その自らが確立してきたブランドの枠から飛び出し、更に成長していくのが彼らにとっての大きな課題となっている。
社会の変化とともに変化すべきものと、社会の変化にかかわらず継承すべきもの。
ここをうまく表現したうえで、より使いやすい空間を目指した。
吉野家はその使用者・利用者にどのような価値を実現したかできる限りシンプルに、そして伝統にこだわった。
白色と木を積極的に使い、清潔感と自然との調和、そして117年の歴史を経て新しい歴史と刻もうとする老舗ブランドを表現した。
白色は日本の白無垢、木は日本の遷宮をヒントに、デザインしている。
そして、吉野家の歴史ならびにこの土地・この物件の歴史が継承されていることを、1階から2階に貫く廃材の柱で表現してみた。
もう1つ、夜になると仄かに灯るランプは、吉野家のシンボルカラーであるオレンジ色であり、ここにもブランドの歴史を継承させている。
日本の伝統のデザインを現代風にアレンジして積極的に取り入れるとともに、トイレや手洗いなどはロフト風の要素を加味することで、客席空間全体を柔らかい雰囲気に仕上げた。
お客様がそれぞれ自由に過ごしながら、そのゆったりとした空間をみんなでシェアしていただくために、1階2階ともに大きなテーブルを設置した。
ユーザーの使いやすさや商品の親切さの向上のためにデザインが特に取り組んだ事項主役は、そこで働くお客様と店員たち。
そして、料理。
その主役たちが織り成す日常の風景を効果的に演出できるシンプルなデザインを目指した。
空間の居住性にはこだわりながらも、できる限りデザインを感じさせない。
また、環境にいい設計を心がけ、シンプルな素材や廃材を積極的に使っている。
そこで生活する人にやさしく、かつ、そこでの生活も、工事の手法や素材も、環境にやさしくなることを考えデザインしている。
どこで購入できるか、どこで見られるか台湾台北市信義區忠孝東路五段155号 吉野家市府店、LEES DESIGN, INC、吉野家。
Concept
吉野家をもっと見る・購入 楽天市場で吉野家を探す

amazonで吉野家を探す

Yahoo!ショッピングで吉野家を探す
オフィシャルサイト http://www.leesdesignn.com

関連するグッドデザイン

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
商業・産業用途の建築物・空間の人気グッドデザイン