FROM YOUR EYE

このエントリーをはてなブックマークに追加

※画像をクリックすることで、大きな画像を見れます。

EYE-PROJECT

ウェブサイトのデザイン

KDDI株式会社(東京都)

2007年度 グッドデザイン賞 受賞

ユーザーの投稿による映像や写真を素材にしたプロモーションサイトは多く存在するが、このサイトはコンテンツを重要視したそのような従来のサイトとは大きく異なっている。

その理由は、このサイトの最大の特徴でもある、情報の見せ方にある。

ひとつひとつのユーザーのコンテンツを部分としてとらえるならば、部分を大事にした上でサイト全体のダイナミックなデザインを施しているからである。

ユーザーがアップする様々なクォリティーの映像情報を、モザイクという手法によって、ひとつのイメージとして纏め上げることで、ひとつの作品として成立させているところが秀逸である。

訪れたユーザーは、全体から部分まで行き届いたハイレベルなインタラクションデザインによって、自然と次々とコンテンツを楽しんでいくことができる。

またアーカイブのコーナーでは情報の集積を3Dで見せることで新鮮な視覚的経験をユーザーに与えている。

最新の技術を使って、ユーザーのコンテンツを最良のエンターテインメントに仕上げたサイトと言える。

FROM YOUR EYE, TO OUR EYE.の概要企業メッセージ「あなたを見る。
未来をみる。
」をたくさんの人たちに伝えるために、参加性のあるコミュニケーションプロダクトとしてEYE PROJECTサイトを制作しました。
オリジナルプログラムを開発し、デジカメやケータイで「あなたがみているもの」を撮影投稿してもらい、その1つ1つが映像の断片として集積され、さらに大きい映像を形成していきます。
この大きい映像は企業テーマとリンケージさせた内容で毎回更新されていき、CMやアーカイブコンテンツでは、30秒の映像を3次元に1フレームづつ分解しながら立体的に「あなたの見ている映像」をデザインするオリジナルデザイン開発に成功しました。
プロデューサーKDDI株式会社 マーケティング本部 宣伝部長 村山直樹 
ディレクター株式会社電通 インタラクティブ・コミュニケーション局 鈴木あつこ+tha Ltd. 中村勇吾
デザイナーtha Ltd. 深津貴之
FROM YOUR EYE, TO OUR EYE.のデザインについて企業が伝えたい気持ちを込めたメッセージを消費者とダイレクトコミュニケーションできるインターネットを使ってどう魅力的にプロダクトデザインできるか、特にユーザー導線にこだわりました。
投稿して参加して楽しむことはもちろん、投稿ができない人も見ているだけで楽しめるように、アーカイブまで 1つ1つオリジナルの新しいインターフェースデザインを構築しました。
FROM YOUR EYE, TO OUR EYE.をもっと見る・購入 楽天市場でFROM YOUR EYE, TO OUR EYE.を探す

amazonでFROM YOUR EYE, TO OUR EYE.を探す

Yahoo!ショッピングでFROM YOUR EYE, TO OUR EYE.を探す
オフィシャルサイト http://eye.kddi.com/

関連するグッドデザイン

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
ウェブサイトのデザインの人気グッドデザイン