外付けブラインドルーバー

このエントリーをはてなブックマークに追加

※画像をクリックすることで、大きな画像を見れます。

外付けブラインド

家具・インテリア用品

ミサワホーム株式会社 、株式会社LIXIL

グッドデザイン賞

先端のみ厚みを2mmにすることで、開いた状態で薄く見えるように工夫されている。

閉じた状態で、ルーバーが重なりながらもフラットに閉じるように断面形状が考えられ美しい点が評価された。

外付けブラインドルーバーの概要・住宅の窓の外に取り付けて、太陽光(日射)をコントロールします。
人工エネルギー(電気やガス)を使わずに、日射コントロールするので、自然エネルギーの有効利用になります。
室内側からのレバー操作によりルーバーは回転(0〜130度)します。
上部まで大きく回転するので、冬は上向きで日射を取り込んだり、夏は下向きで日射を遮ることができます。
上部4枚のみ単独で回転するので、視線を遮りつつ、日射コントロール、通風することもできます。
ルーバー先端部分を薄くすることで、開いた時に薄く見えるようにしています。
また、閉じた時に、フラットになるようにルーバー断面形状を考えました。
外付けブラインドルーバーの製品仕様材質:アルミ形材(本体、ルーバー)/ 色:3色(リーセントシルバー、ラスティブラウン、シルクホワイト)/ サイズ:幅900mm〜1800mm(1200mm以上は左右2分割)/高さ500mm〜1600mm/ルーバー回転角度:130度(全閉時を0度とした場合)
プロデューサーミサワホーム株式会社 調達開発部 資材開発二課
ディレクターミサワホーム株式会社 調達開発部 資材開発二課
デザイナーミサワホーム株式会社 調達開発部 資材開発二課
外付けブラインドルーバーの開発・企画についてスリムルーバーにより、従来品と比較してより採光性、視認性を向上させました。
外付けブラインドルーバーのデザインについて開いたときに存在がなくなるようなスリムルーバー。
ユーザー・社会に伝えたいこと・省エネルギー基準改正により、外付けブラインドルーバーが日射遮蔽に有効な部品として規定されたため。
・「よしず」「すだれ」に共通した屋外での日射遮蔽は、日本の気候風土に合った部品のため。
・東日本大震災からのエネルギー節約志向の高まり。
外付けブラインドルーバーはその使用者・利用者にどのような価値を実現したか・ルーバーの強度を確保するためには製品の厚さが10.5mm必要でした。
そこで、本体の厚みは変えずに、先端のみ厚みを変えることで、開いた状態では薄く見えるように形状を工夫しました。
また、ホロー部分の形状を平行四辺形とすることで、回転時に日射を取り込みやすくするように、形状を工夫しました。
・ルーバーを薄く見せるために、端部キャップにもこだわりました。
通常であれば、カバー式のキャップを差し込み式にすることで、ルーバー断面より極力出っ張らないようにしました。
ユーザーの使いやすさや商品の親切さの向上のためにデザインが特に取り組んだ事項ハウスメーカーとして住宅をひとつの製品として考えた場合に、単体としての製品ではなく、水平、垂直を基調とした建築に同化するように、また、極力線が出ないデザインになるように心がけました。
どこで購入できるか、どこで見られるかミサワホームの全国の販売店(販売ディーラー)
外付けブラインドルーバーをもっと見る・購入 楽天市場で外付けブラインドルーバーを探す

amazonで外付けブラインドルーバーを探す

Yahoo!ショッピングで外付けブラインドルーバーを探す
オフィシャルサイト http://www.misawa.co.jp/

関連するグッドデザイン

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
家具・インテリア用品の人気グッドデザイン