大分県大分市松岡6687番地

このエントリーをはてなブックマークに追加

※画像をクリックすることで、大きな画像を見れます。

大分県運転免許センター

土木・環境整備・地域開発・都市デザイン

株式会社久米設計(東京都)

2007年度 グッドデザイン賞 受賞

意欲的構造システムを露出させ、建築全体に楽しいリズムを生み出している。

大分県大分市松岡6687番地の概要運転免許センターの主業務は免許の試験、更新と違反者講習である。
施設は、この3大機能を統合し、4層に重ねたキューブ状のヴォリュームをラウンド型のロビー空間が取り巻く構成とした。
ロビー空間は水平力を負担するLSL合板と、鋼鈑をBOX状に加工した1.8m×1.8mの格子梁による大屋根で覆い、地震力をCFT造であるキューブへ伝達する構造とすることで、柱を軸力のみを負担する190φの小径な鋼管とし、空間の開放性と自由度を高めている。
LSL合板をそのまま仕上材として使用することで、ロビーを囲む鋸型のリブガラスカーテンウォールとともに周囲の自然に溶け込む柔らかな表情をつくりだしている。
ディレクター株式会社 久米設計 建築設計部 部長 安東 直
デザイナー株式会社 久米設計 建築設計部 部長 安東 直 上席主査 早瀬 幸彦, 主査 小野田 環
大分県大分市松岡6687番地のデザインについて大分県運転免許センターは建築プログラムの再構築によりデザインを決定した。
即ち免許センターの試験、更新、処分者講習という3大機能の統合と、ロビー空間の統合により、2つのボリュームが勘合する特徴的な建築デザインを創り出した。
このデザインは今後の免許センターのプログラムに変化をもたらすものと確信している。
ユーザーの使いやすさや商品の親切さの向上のためにデザインが特に取り組んだ事項免許センターの3大機能である試験、更新、処分者講習等の動線を合理的に計画すること。
製品の寿命を長くするための工夫、あるいは寿命を全うした商品が廃棄される段階での対応周囲の豊かな自然をロビー空間に取り込むこと、訪れた人にやさしい施設作りを行うこと。
大分県大分市松岡6687番地をもっと見る・購入 楽天市場で大分県大分市松岡6687番地を探す

amazonで大分県大分市松岡6687番地を探す

Yahoo!ショッピングで大分県大分市松岡6687番地を探す
オフィシャルサイト http://www.kumesekkei.co.jp

関連するグッドデザイン

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
土木・環境整備・地域開発・都市デザインの人気グッドデザイン