ジーオート

このエントリーをはてなブックマークに追加

※画像をクリックすることで、大きな画像を見れます。

ホースリール

食卓・調理用品

株式会社グリーンライフ

グッドデザイン賞

ホースの巻取を自動化したホースリール。

高齢者はガーデニングなどを趣味とする人が多いが、この商品は巻き取り用のペダルを立ったまま足踏みするだけでよいので、 腰に負担がかかりにくい。

デザインは、直線的ですっきりとさせ、住宅エクステリアの景観に調和するようにシンプルさに配慮している。

ジーオートの概要ホースリールの使用において、一番大変なのはホースの巻き取りです。
現状のホースの巻き取りは、ハンドルを回しながらホースを本体に巻き取ります。
しかし中腰の姿勢で巻き取りするので、腰に負担がかかり大変です。
この商品は、本体内に渦巻きばねを収容する事で、自動巻き取りを可能としました。
巻き取り用のペダルを立ったまま足踏みするだけで、腰をかがめることなく、一度にホースが巻き取れます。
デザインは、住宅エクステリアの景観に調和するようにシンプルなデザインにし、置いていても景観を壊さないよう配慮しました。
ジーオートの製品仕様踏むだけでらくらく巻ける自動巻ホースリールサイズ /(約) 幅32.5×奥行き33.8×高さ33.8cm本体ホース/ローレットメッシュホース(グレー)15m、内径φ9㎜
プロデューサー株式会社グリーンライフ 代表取締役社長 外山晴一
ディレクター株式会社MTヘルスケアデザイン研究所 阿久津雄一
デザイナー外山工業株式会社 開発部 武田雄一
ジーオートの開発・企画について足踏み式自動巻きという今までにない機能で、散水という面倒な作業を楽しく、簡単なものにしました。
その機能により、一見ホースリールに見えないシンプルなデザインが実現されました。
住宅エクステリアの景観に合わないというユーザーの不満を解消させています。
ジーオートのデザインについて自動巻き式の為ハンドルが不要。
よりスッキリとしたデザインで住宅エクステリアの景観に合うよう配慮した。
ジーオートはその使用者・利用者にどのような価値を実現したか①住宅の外壁との調和を考慮し、縦溝のラインを設けました。
デザイン面だけでなく本体の剛性も高めるようにしました。
②ホース引き出し時の音を可能な限り小さくする工夫を施し、使用時の周囲への影響を軽減させました。
③取っ手とペダルは本体内に収納可能で、ステップ(台座)も取り外し、本体側面に固定できるので、コンパクトに収納することが出来るようにしました。
ユーザーの使いやすさや商品の親切さの向上のためにデザインが特に取り組んだ事項ユーザーの一番の不満点であったホースを巻き取るという面倒な行為を、腰をかがめず立ったままペダルを踏むだけで巻き取れるようにしたいという強い思いがありました。
また、従来のホースリールは、住宅に調和しているとは言えないという声も多く、デザイン的にもシンプルでどんな住宅にも調和するようなものを作り、デザイン+高機能の最高の商品を作りたいという想いで商品開発を行いました。
どこで購入できるか、どこで見られるか株式会社グリーンライフ ホームページ
ジーオートをもっと見る・購入 楽天市場でジーオートを探す

amazonでジーオートを探す

Yahoo!ショッピングでジーオートを探す
オフィシャルサイト http://www.greenlife-web.co.jp/

ジーオートのはてブでの話題

  • 06/05/21 18:59 ホース [cocontozai]

関連するグッドデザイン

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
食卓・調理用品の人気グッドデザイン