レジェール

このエントリーをはてなブックマークに追加

※画像をクリックすることで、大きな画像を見れます。

ヒュームフード (ドラフトチャンバー)

医療や教育・研究に関する用品と機器設備

株式会社岡村製作所

グッドデザイン賞

本製品は、有害物質を取扱う実験の際に、実験者が有害物質を吸引しないための局所排気装置である。

同じ本体サイズに比して装置内の作業スペースと最大開口面積が大きくとられているため、大型実験機器の出し入れも可能で、作業スペースでの実験機器類のレイアウトの自由度が高い。

大型ガラスサッシは、内部視認性に優れ、設置時の開放感の向上をもたらしている。

装置の奥行きも同時に組み合わせて使用されることが多い実験台などと合わせて設定されており、並列配置の際に凹凸が生じず滑らかな作業動線を確保できる。

装置内の空間、本装置が設置される装置外の空間の両者に対する配慮が行き届いたデザインである点を評価した。

レジェールの概要新薬などの研究・開発をおこなう研究施設において、身体に影響を及ぼす有害物質を取扱う実験の際には、ヒュームフードなどの局所排気装置を設置、研究者が有害物質を吸引しない環境が義務付けられている。
排気ファンにより正面開口部から室内の空気を流入させ、有害物質を室内に漏らさず屋外へ排出する。
「レジェール」は、国内・米国・欧州の安全規格をもとに自社安全基準を設定、それらを満足した高い安全性能を実現。
耐薬品性に優れた粉体塗装による明るい本体色、開放感のある大型ガラスサッシによる内部視認性向上、フード内部の作業スペースの拡張および新開発の運転管理機能など、従来品に比べ高いユーザビリティを追求した。
プロデューサー株式会社岡村製作所 ラボラトリー営業部開発部 坂上慎
デザイナー株式会社岡村製作所 デザイン本部製品デザイン部 榊原義弥
レジェールのデザインについて「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること
研究スタイル、機器が多様化する現在、様々な安全対策を施した。
①ワイヤー破断時のサッシ落下防止機構②ヒューマンエラー防止の開口制限ストッパー③誤操作しにくい抵抗感、かつ使う人の負担にならないサッシ操作力[30N]④運転状況や危険を知らせるディスプレイユニットを離れた位置からも見える上部設置⑤ブザーとセグメントによる警告のダブル表示、色覚異常者にも認識しやすい表示カラーリングの採用。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること
市場ではフード内部の有効作業スペースを優先し、製品奥行モジュールの大きいものが主流となっている。
本製品は、狭小な日本特有の研究空間を有効に使うべく、本体の占有容積に対して業界最高の約64%の有効作業スペースを実現。
実験台の奥行モジュールである750mmと揃えることで、研究空間の中央に実験台と並列設置しても真直ぐな動線を確保でき、安全な通路幅と作業効率の良いレイアウトが可能。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること
排気風量や使用時間など様々な運転状況を各部のセンサーで感知し、運転を管理する基板を新規開発。
これにより排気風量や使用時間などをユーザーニーズに合わせてカスタマイズ設定でき、最適な運転管理を実現可能。
また運転状況や警告・エラーメッセージを本体上部のディスプレイユニットにセグメント表示することで、ユーザー自身や周囲の人がヒュームフードの運転状況を一目で把握でき、速やかな危機回避が可能。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること
本体構造や各部の形状・材質を一から見直すことで、地震などにも配慮したフレーム強度を保ちつつ、当社従来品より約10%軽量化し、業界最軽量を実現した。
これにより輸送効率の向上、設置時間や組立作業員の負荷軽減など、人と環境に配慮した製品となった。
またメンテナンスを促す表示機能を搭載し、定期的なメンテナンス行うことで長期使用を促進する。
ユーザー・社会に伝えたいことシンプルなデザインと高い安全性をベースに、多様な研究スタイルに対応するユーザビリティーは多くの研究者へのヒアリングから生まれた。
作業スペース・内部視認性の向上、様々な安全機構と試験に裏づけられた高い排気性能、それら「機能性」と「安全性」を融合・実現。
ストレスなく研究に集中できるユーザビリティーを提供することで、新たな研究・発想の幅を広げ、より多くの研究成果を生み出せる研究環境を創出する。
どこで購入できるか、どこで見られるか当社常設ショールームにて展示(東京・大阪)、ショールーム
レジェールをもっと見る・購入 楽天市場でレジェールを探す

amazonでレジェールを探す

Yahoo!ショッピングでレジェールを探す
オフィシャルサイト http://www.okamura.co.jp/

関連するグッドデザイン

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
医療や教育・研究に関する用品と機器設備の人気グッドデザイン