POMR913

このエントリーをはてなブックマークに追加

※画像をクリックすることで、大きな画像を見れます。

開力軽減プッシュプル錠

住宅や住宅設備

美和ロック株式会社 (東京都)

グッドデザイン賞

集合住宅(マンション)玄関ドアは気圧差により開扉が重い状態が発生し、子供や女性や高齢者の力では開けることが困難な場合が多かった。

主な要因は、居室の高気密化、24時間換気の義務化、レンジフード稼動等による気圧差である。

本対象は、開閉時にドアから枠に隙間(通気口)を生じさせることで、スマートに解決している点を高く評価した。

POMR913の概要集合住宅(マンション)玄関ドア向け商品。
室内外気圧差によりドアの開扉が重い状態でもスムーズに開扉可能とする、プッシュプルハンドル錠。
従来製品に蹴り出し機構を追加。
ハンドルの押す・引く操作でラッチ解除とドアを開閉する機能に加え、枠側受け部をテコの原理で強く蹴り出し、ドア〜枠に隙間(通気口)を生じさせる。
結果、室内外気圧差が減少し開扉力を軽減させる。
プロデューサー美和ロック株式会社 商品企画部 部長 奥山雅裕/美和ロック株式会社 商品企画部 企画1グループ 加藤拓磨
ディレクター美和ロック株式会社 商品企画部 デザイングループ 加治屋京司
デザイナー美和ロック株式会社 商品企画部 デザイングループ 加治屋京司
POMR913の開発・企画についてサステナブル社会(持続可能な社会)の実現に向けて、応募対象が取り組んだこと
部品点数の絞り込みと、コンパクト化による材料の有効利用。
従来製品との可能な限りの部品共通化。
大掛かりな建築設計の変更や設備改修をすること無く、気圧差問題が解決できること。
POMR913のデザインについて「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること
ハンドルを「押す・引く」だけの動作でドアを開けることが出来る。
気圧差が生じ高齢者や子供の力では開けられない状況でもハンドルを「押す・引く」だけの動作でドアを開けられるようになる。
開扉が重いことによる事故(引張る力がハンドルからすっぽ抜け、後頭部打撲等)のリスクが軽減され、安全性にも寄与する。
また、緊急時に高齢者や子供が自力で脱出しなければならない際には、特に効力を発揮する。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること
エコライフの観点で高気密化が進み居室内外で気圧差が生じる傾向にあっても、ドアが開かない、というリスク(特に緊急時はリスクが大きい)を回避できるため、エコライフが推進できる。
開力軽減機構を出来るだけシンプル・コンパクトにしたため、ユーザーから見て特別な仕様の製品と思わせない意匠性、操作性が実現しており、使用環境、生活環境の中で自然に存在し、快適に使用できる。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること
居室の気圧差問題への解決策の一つとなる。
居室の給排気バランスを検討する際の選択肢になりうる。
錠前の1機能として建物の問題を解決するため、設計的手法や設備への制約が少なく、自由度の高い建築設計の実現に貢献できる。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること
大掛かりな装置ではなく、錠前の1機能として建物の問題を解決するため、例えば気圧差問題を抱える既存建物において、改修工事や設備の入れ替え等が必要ない。
そのため、地球環境的視点から見れば、最小限の環境負荷で気圧差問題の解決に貢献できると言える。
ユーザー・社会に伝えたいこと居室の高気密化が進むと冷暖房効果が高まりエコにつながる反面、レンジフードを回す、風が吹くなど、空気の流れの変化(気圧差)による影響が大きく出ます。
錠前は建物全体から見れば小さなパーツですが、気圧差による影響=”ドアの開きにくさ”問題が、この製品によって”いつの間にか解決”されることを切に願っています。
POMR913をもっと見る・購入 楽天市場でPOMR913を探す

amazonでPOMR913を探す

Yahoo!ショッピングでPOMR913を探す
オフィシャルサイト http://www.miwa-lock.co.jp/

POMR913のはてブでの話題

  • 14/12/05 17:43 [company [rin1024]
  • 08/10/09 00:59 鍵 [ctw]

関連するグッドデザイン

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
住宅や住宅設備の人気グッドデザイン