ひと息タンブラー

このエントリーをはてなブックマークに追加

※画像をクリックすることで、大きな画像を見れます。

曲げわっぱ

雑貨・生活用品

有限会社柴田慶信商店 (秋田県)

グッドデザイン賞

良い素材を用い、確かな手仕事を経て作られた道具は、華美な装飾を施さないでも十分素晴らしい道具となる。

ほっと一息つきながら、年輪を眺める楽しみも加わり、工業製品とはまた違った良さがある。

ひと息タンブラー(大・中・小)の概要天然秋田杉の真っ直ぐな木目と大変細かな均一な年輪を最大限に活かしたタンブラー。
秋田杉を用いることで、大変軽量となり、熱い飲み物を入れても手に取り易く、冷たい飲み物は冷たさを持続させることができます。
手仕事から生まれた、用と美に徹した普段使いのタンブラーです。
デザイナー柴田昌正
ひと息タンブラー(大・中・小)の開発・企画についてサステナブル社会(持続可能な社会)の実現に向けて、応募対象が取り組んだこと
日本古来の材料、秋田杉を用いて、ひとつずつ仕上げる「器」は、使い手が愛情を持って末長く使い続けることができます。
割れたりすることがなく、不具合が生じても修理が可能であることは、一人ひとりが日々続けられるエコ活動、地球環境の保護にも繋がるものと思います。
ひと息タンブラー(大・中・小)のデザインについて「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること
曲げわっぱの、丸い形(アール)の柔らかいフォルム、真っ直ぐな木目と大変細かな均一な年輪は大変美しく、安らぎと潤いを与えます。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること
秋田杉を用いたタンブラーは、温かい飲み物を頂く際には手元に熱さが伝わりにくいため手に取り易く、冷たい飲み物を頂く際には飲み物の冷たさが持続しやすいため、飲み物を美味しくいただけます。
大変軽量で壊れにくい為、持ち運びにも便利。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること
大館曲げわっぱは伝統的工芸品であり、産地の産業として、地元での大切な役割を果たしてきました。
現代の暮らしに合った製品開発・ものづくりにより、販売力を高め、地域での雇用の拡大にも繋げていきたいと考えています。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること
「ひとつのものを長く使う」ということは、これまでも、これからも大切にしていくべきことであり、それは未来を担う子供達にも伝えていきたいと思います。
使い捨てではなく、親から子へと引き継いでいける「もの」は、そのもの(タンブラー)以外にも、伝えていけるものがあると思います。
ユーザー・社会に伝えたいこと古来の材料「天然秋田杉」を用いて作り上げる、手仕事から生まれる‘暮らしの道具’は、道具(器)への愛着がより一層深いものとなり、飲みものをいただく時の、ホッとひと息つく時間を、さらに安らぐものにしてくれると思います。
どこで購入できるか、どこで見られるか柴田慶信商店 浅草店
ひと息タンブラー(大・中・小)をもっと見る・購入 楽天市場でひと息タンブラー(大・中・小)を探す

amazonでひと息タンブラー(大・中・小)を探す

Yahoo!ショッピングでひと息タンブラー(大・中・小)を探す
オフィシャルサイト http://magewappa.com/allproducts/cup

関連するグッドデザイン

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
雑貨・生活用品の人気グッドデザイン