ニュー スウォード 

このエントリーをはてなブックマークに追加

※画像をクリックすることで、大きな画像を見れます。

ヘアーカットはさみ

運輸・産業・土木建築関連車両・船舶、関連機器

有限会社水谷理美容鋏製作所(千葉県)

2007年度 グッドデザイン賞 受賞

3次元的方向に設計されたクリップ部は、多様なグリップ特性が求められるはさみとしての安定性を高めることに成功している。

手にハサミを合わせることをコンセプトに開発段階から広告・販売に至るまでをトータルにマネージメントし、総合的な完成度が高いデザインを生み出した。

美しく扱いやすく手首への負担の少ない、よいデザインである。

ニュー スウォード シリーズの概要SWORDシリーズのモデルチェンジにあたり、“腱鞘炎を予防する”といういまだかつてないコンセプトのもとにハンドルデザインのみならず、刃部・素材・部品全てを見直し、より使いやすいハサミを目指した商品です。
腱鞘炎を防ぐために360度回転することで自然なポジションでのカット作業ができるボールベアリングを2ケ内蔵したスイベルリング付属のハサミや、手への抵抗感を軽減するための新しい先端形状のセニングなど種類やサイズを取り揃えたシリーズです。
プロデューサー有限会社水谷理美容鋏製作所 代表取締役 水谷裕一
ディレクター有限会社水谷理美容鋏製作所 工場長 杉村忠夫
デザイナー有限会社水谷理美容鋏製作所 代表取締役 水谷裕一、製品開発部 柴田卓也
ニュー スウォード シリーズのデザインについて長時間にわたるヘアーカットで腱鞘炎に悩むユーザーがモニタリングの結果多いことがわかりました。
“腱鞘炎を予防する”ために人間工学の概念をもとに手の形状・指の動きから接触面を最適に割り出し、手の大きさ指の太ささに関わらず、手に掛かる負担を最小限に抑える工夫を各所にほどこしたハサミよって、腱鞘炎を予防し、より永く仕事を続けてほしいという思いをデザインに込めました。
ユーザーの使いやすさや商品の親切さの向上のためにデザインが特に取り組んだ事項“腱鞘炎を予防する”というコンセプトからアプローチし、人間工学の概念をもとに、2つの穴の位置・距離・前後関係を見直し、手の形状・指の動きから接触面を最適に割り出した結果、手の大きさ・指の太さに関わらず誰の手にも使いやすいハサミがつくり出された。
さらに、豊富な種類やサイズを揃えることでユーザーに選択肢の幅を広げた。
製品の寿命を長くするための工夫、あるいは寿命を全うした商品が廃棄される段階での対応定期的に研磨・調整することで30年以上使うことができます。
実際に当社では30年以上前の製品の研磨・調整をしております。
また、ユーザーの要望により研磨・調整を続けて減ってしまった刃を切断し、新しい刃を溶接・焼入れすることで半永久的に使用することが可能です。
ニュー スウォード シリーズをもっと見る・購入 楽天市場でニュー スウォード シリーズを探す

amazonでニュー スウォード シリーズを探す

Yahoo!ショッピングでニュー スウォード シリーズを探す
オフィシャルサイト http://www.mizutani-scissors.com

関連するグッドデザイン

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
運輸・産業・土木建築関連車両・船舶、関連機器の人気グッドデザイン