次世代自販機

このエントリーをはてなブックマークに追加

※画像をクリックすることで、大きな画像を見れます。

自動販売機

サービスのデザイン

株式会社JR東日本ウォータービジネス(東京都)

2011年度 グッドデザイン賞 受賞

自動販売機は日常生活に不可欠な存在になっているものの、近年、アルコール飲料やタバコの販売方法の見直し、省エネ対策、あるいは災害時対応など機能強化が求められているところである。

一方、現在の自販機は各々が個別の飲料メーカーの専用販売什器となっていて、ビジネスモデルそのものがサプライサイドの視点で構築されている。

これに対し、この自販機は設置場所を提供する側からそのあり方を問い直したもので、ビジネスモデル、販売手法、デザイン、機能など全てにわたり画期的な提案が込められている。

今後のエキナカでの飲料ビジネスを生活者視点で大きく変えるものといえる。

次世代自販機の概要顧客と商品と日常を繋ぐコミュニケーションを、技術とデザインにより実現した次世代自販機です。
人々が毎日利用する「駅」という機能的な空間の中で、ちょっぴりFUNでSPECIALな体験を提供し、顧客との接点を豊かにすることを目的としています。
サーバーと各機体はWiMAX網で繋がっており、タイムリーなコンテンツの提供などが可能な、進化していく自販機です。
大型タッチパネルディスプレイや顔認証センサー、電子マネーといった新しい機能を搭載することで、顧客との新たなコミュニケーションを実現しながらも、従来自販機の記号性を保持し、お子様からご年配者まで無理なく使っていただけるよう親しみやすさを大切にしています。
プロデューサー株式会社JR東日本ウォータービジネス
ディレクター柴田文江(Design Studio S 代表)
デザイナー柴田文江(Design Studio S 代表)富士電機リテイルシステムズ株式会社ピーディーシー株式会社Eight Tokyo G.K.
次世代自販機の開発・企画についてサステナブル社会(持続可能な社会)の実現に向けて、応募対象が取り組んだこと
提供する情報の拡張性や、機能やコンテンツの進化を前提として設計しております。
筐体は震度9を想定した設計をしており、このたびの震災後には遠隔(東京)から各設定・配信を行い、仙台駅で営業をして飲料供給を行いました。
節電機能も開発・搭載して、現在は節電モードにて営業をしています。
またモバイルへの誘引機能とネットワーク化により被災地の方と関東の方とのネット上でのコミュニケーションも生まれた実績があります。
次世代自販機のデザインについて「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること
水分補給という行為に、いかに印象的な価値をつけていくか。
喉をうるおす為の自販機という基本的な動作を快適にし、かつ新しい体験とできるように、親しみやすく、わかりやすいインターフェイスとなっております。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること
ユーザーのアクションに対するリアクションを表現すること(コミュニケーション)で、単に飲料を購入し喉を潤すだけではない新たな購入体験が生まれていきます。
いつもの駅のいつもの自販機が、機械以上・ペット未満の存在になることを目指しています。
通る駅から集う駅へをスローガンに、毎日使う駅にある自販機だからこそ、ちょっぴりFUNでSPECIALな体験を提供します。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること
自販機大国の日本において、既に成熟状態の産業ではありますが、これまで飛躍的な進化といえるものがありませんでした。
もう一度顧客視点にたって自販機としての新しい価値を高めていくことで、新たな産業へ変革することができるのではないでしょうか。
ネット販売でも店頭販売でもなくバーチャルとリアルが融合した新しい販売形態を提供します。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること
地域・気温・季節ごとの表現をしたり、地域間をつなげる情報など、ネットワークを利用した情報提供。
自販機という親しみやすい機械を介して、これまで一方通行だったサイネージの新たな可能性の提示。
熱や消費電力を抑える特殊技術を用いた大型タッチパネルディスプレイ。
災害時の無料飲料提供機能。
環境に応じてディスプレイの明るさや営業時間の調整設定機能。
これからも社会・環境の変化に応じて進化が可能な自販機です。
ユーザー・社会に伝えたいこと日本のものづくり力は世界に誇れると思っております。
そのひとつに自販機や駅という日本人に馴染み深いものがあります。
もう一度その価値を高めていくことで次につなげていきたい。
当然この自販機も節電機能は新たに搭載しましたし、業界全体でも節電に懸命に取り組んでいます。
環境変化に対応しながら次へ進んでいく。
良いデザイン・良いものにはその価値を高めて前に進んでいく力があると思います。
どこで購入できるか、どこで見られるかJR東日本管内のエキナカ(駅構内) 品川駅・東京駅・新宿駅・仙台駅等
次世代自販機をもっと見る・購入 楽天市場で次世代自販機を探す

amazonで次世代自販機を探す

Yahoo!ショッピングで次世代自販機を探す
オフィシャルサイト http://www.acure-fun.net/innovation/index.html

次世代自販機のはてブでの話題

  • 12/05/02 21:05 @altist 大きめの駅だとちょくちょく見ますね>タッチパネル自販機。カメラが上についていて、買う人によって見える商品が変わるようで。 [tow-mas]
  • 11/01/31 13:31 どの程度正解するんだろう。確実におすすめが売れそうなのでマーケティングとしては正解なのかな。 [crosshope]
  • 11/01/31 00:24 この自販機自体がWiMAXの基地局になればいいのに。 [ohkaamagi]
  • 10/10/04 13:13 カッケー! [hiroyuki-h]
  • 10/08/17 01:08 「JR東日本管内のエキナカ自販機ブランド「acure(アキュア)」に新型が登場」まずは品川?ちょっとみてみたい [night_hike]
  • 10/08/16 09:13 品川駅にあるのね。行ってみよう。 [zavyzavy]

関連するグッドデザイン

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
サービスのデザインの人気グッドデザイン