リブレット W100

このエントリーをはてなブックマークに追加

※画像をクリックすることで、大きな画像を見れます。

ノートパソコン

携帯電話・通信機器・パーソナルコンピューター

株式会社東芝(東京都)

2010年度 グッドデザイン賞 受賞

2画面マルチタッチスクリーンという新たな機能を搭載し、今後の可能性が楽しみな製品である。

縦横両方の画面で使用可能で、ソフトウエアの展開も含めて非常に可能性のある製品である。

もちろん現時点でも、様々な操作法に考慮したフォルムであり、実用的でありかつエレガントに仕上がっている。

それゆえに今後の期待が大きく膨らむ製品であり、期待感も大きい。

リブレット W100の概要7Wideの2画面マルチタッチスクリーンを備え、Windows7の全ての機能を、モバイルに相応しいトラベルガイドブックサイズにまとめたコンパクトPCです。
WiMAX、Wi-Fi、Bluetooth等先進のワイヤレスネットワークに対応し、いつでもどこでも場所を選ばず、本を読むように立った姿勢でも寝転がっても使用可能なフリースタイルの操作性を実現しました。
加速度センサーを搭載しebook利用時は自然な見開き縦画面で使用できる等、手の中で扱える携帯性と操作性を両立した新しいユーザーエクスペリエンスを提供するコンパクトモバイルノートPCです。
達成しようとした目標“libretto”ブランドにふさわしいオリジナリティとして、2画面マルチタッチオペレーションによる、従来のコンパクトモバイルノートPCとは異なる新しいユーザーエクスペリエンスの実現を目指しました。
加えて、高質かつスマートな仕上げで、人に自慢したくなるような、ユーザーの所有感を高めるコンパクトモバイルノートPCを目指しました。
プロデューサー株式会社東芝 デジタルプロダクツ & ネットワーク社 社長 深串方彦
ディレクター株式会社東芝 デザインセンター 情報機器デザイン担当、 グループマネージャー 島野健二
デザイナー株式会社東芝 デザインセンター 情報機器デザイン担当 二宮正人
リブレット W100のデザインについてトラベルガイドブックを開くように日常の自然な姿勢で扱える、持ったままでも操作しやすいコンパクトな2画面PCを目指しました。
2画面タッチオペレーションの機能を最大限に活用し、日常の様々な姿勢で操作できる、手の中で全ての機能を扱えるフリースタイルPCです。
購入後にも持つ人の所有感を高める金属質感、バッテリー部のテクスチャー等、触れてみたくなるディテールで360度細部にわたりこだわりました。
リブレット W100はどのような使用者・利用者を想定したか新しい感動や体感を期待する、コンパクトモバイルPCユーザーを想定しました。
リブレット W100はその使用者・利用者にどのような価値を実現したか通常のモバイルPCとしてだけでなく、2画面操作によるWindowsの全く新しいユーザーエクスペリエンスと個性的なモバイルマシンとしての高い所有感を提供します。
その問題点に対し、どのように対応したかモバイルユーザーの所有感を高める機能、仕様、操作性を充分に確保し、手の中で扱える「トラベルガイドブック」サイズに凝縮させました。
また、触れてみたくなる、持ちたくなるような、質感や仕掛けを、バランスよく全体にデザイン要素として取り入れました。
どこで購入できるか、どこで見られるか全国の家電量販店PCコーナー、PC販売店舗、当社ホームページ
リブレット W100をもっと見る・購入 楽天市場でリブレット W100を探す

amazonでリブレット W100を探す

Yahoo!ショッピングでリブレット W100を探す
オフィシャルサイト http://dynabook.com

関連するグッドデザイン

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
携帯電話・通信機器・パーソナルコンピューターの人気グッドデザイン