フラットホッチキス ピタヒット

このエントリーをはてなブックマークに追加

※画像をクリックすることで、大きな画像を見れます。

ステープラー

オフィス・店舗・展示に関する用品と機器設備

プラス株式会社 ステーショナリーカンパニー(東京都)

2010年度 グッドデザイン賞 受賞

使い勝手を考慮して考えられた奥行きナビ、極力金属部品を使用せず軽量化をはかったボディ、またこの価格でフラットとじを実現した事は驚異であり、このプロダクトに関わった開発者のモノ作りに対する情熱を感じられる。

またなだらかな曲線で構成された本体と、カラフルでありながら落ち着きを感じさせる本体色も好感が持てる。

また主要部材に再生樹脂を使用、再生率80%を実現したことも大変意義のあるエコプロダクトになっている。

フラットホッチキス ピタヒットの概要No.10サイズの針を使用する、手動ステープラー。
PPC用紙20枚まで対応。
 とじた書類がかさばらないフラットとじステープラーを、一般的なステープラーの価格帯で実現。
(当社従来品 税込み¥367)金属を極力使わず、樹脂を効果的に使用した独自の設計により、低コストと同時にボディの軽量化を図り、ペンポーチに入れての持ち運びも可能。
 更に、とじる奥行きを調整できる「奥行きナビ」を搭載。
針を100本装填でき、最初の1本がムダにならない、ムダなし針装填機構も備える。
達成しようとした目標アンケートより、「フラットとじステープラーを使ってみたいが価格が高い」 と考えるユーザーが多く存在する事が分かった。
フラットとじステープラーを、世界初の従来比半分のコストで実現し、ユーザーのニーズに応える事を目標とした。
プロデューサープラス株式会社 ステーショナリーカンパニー マーケティング本部 米津雄介、久保田創
ディレクタープラスステーショナリー株式会社 マーケティング本部 久保田創
デザイナー宮城デザイン事務所 宮城壮太郎(プロダクト)+株式会社ジイケイグラフィックス 木村雅彦(カラーリング)+プラス株式会社ステーショナリーカンパニー R&D本部 開発2部 阿部真也
フラットホッチキス ピタヒットのデザインについて価格の低いステープラーでありながら、高い質感の実現に注力した。
奥行きナビの凸状の指かかりや、針の有無を確認できる穴、針が倒れず装填し易いレールなど、細部に渡り徹底的に使い易さに配慮した。
また、従来の同社ステープラーのイメージを踏襲する事で、シリーズ感を表現すると同時に、No.10針ステープラーのスタンダードとなるべく、普遍的デザインを心掛けた。
フラットホッチキス ピタヒットはどのような使用者・利用者を想定したか書類整理を行う機会の多いオフィスでの使用を想定した。
年齢・性別は限定せず、幅広いユーザーに使われる事を前提としている。
フラットホッチキス ピタヒットはその使用者・利用者にどのような価値を実現したか一般的なめがねとじのステープラーは、書類をかさねた際にとじた部分がかさばってしまう。
ピタヒットであれば、針が紙に密着するフラットとじのため、書類のかさばりを抑えられる。
 徹底したコスト削減により、世界初の従来比半額を実現し、フラットとじの利便性を より多くのユーザーに提供する。
その問題点に対し、どのように対応したか主要部材に再生樹脂を使用し、再生率80%を実現した。
フラットホッチキス ピタヒットをもっと見る・購入 楽天市場でフラットホッチキス ピタヒットを探す

amazonでフラットホッチキス ピタヒットを探す

Yahoo!ショッピングでフラットホッチキス ピタヒットを探す
オフィシャルサイト http://bungu.plus.co.jp/sta/product/bind/pita_hit/pita_hit.html

関連するグッドデザイン

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
オフィス・店舗・展示に関する用品と機器設備の人気グッドデザイン