ロボットアシストウォーカー RT.2

このエントリーをはてなブックマークに追加

※画像をクリックすることで、大きな画像を見れます。

歩行アシストロボット

運輸・産業・土木建築関連車両・船舶、関連機器

RT. ワークス株式会社

グッドデザイン賞

ロボット技術を活用した新しいタイプの歩行器である。

坂道を登る時はアシスト機能、降りる時はブレーキ機能が働き、急に手を離した時も安全に止まるなど、身体への負担と安全性を圧倒的に向上させている。

福祉機器を脱しすっきりとしたデザインは、明るく楽しい外出にユーザーを誘う。

自立とは移動であるというコンセプトにも説得力がある。

高齢者に楽しみを聞くと、買い物が一番多いという調査結果があるが、気軽に外出できれば高齢者の自信にもつながるだろう。

ロボットアシストウォーカー RT.2の概要歩行状態に合わせた電動アシスト機能を搭載した自動制御機能付き歩行器。
ハンドル部のセンサと本体内蔵の6軸モーションセンサによって路面状況や人の動きをセンシングし、その情報に基づいてリアルタイムに歩行をアシストしたり、ブレーキをかけたりすることができる歩行器、ロボットアシストウォーカー。
軽快感のある新鮮なスタイリングと色づかいなどデザイン性も特徴。
パーソナルケアロボット(生活支援ロボット)の安全性に関する国際規格ISO 13482の認証を取得済。
ロボットアシストウォーカー RT.2の製品仕様■サイズ:全長740mm×全幅550mm×高さ725~850mm (折畳み時:全幅260mm)■ 重量:9Kg■電源:リチウムイオンバッテリー(専用充電器付属)■動作時間:連続動画4時間以上(上り、下り、平坦の連続歩行時)■充電時間:3時間■使用者体重:最大100Kg■防水機能:防雨型(IPX3規格準拠)
プロデューサー藤井 仁、鹿山 裕介
ディレクター神品 淳
デザイナーDesign*Magica (デザインマヂカ) ナカジマミカ
ロボットアシストウォーカー RT.2のデザインについて・歩くことの楽しさを伝える ・「これからの歩行器」をイメージさせる ・ロボットを意識させない。
ユーザー・社会に伝えたいこと高齢者がハツラツと生活し健康寿命を延ばすことは、すべての人の願いです。
その基本となるのが自分の脚で歩き、自分で移動すること=自立なのです。
諦めないで歩くこと、安全に歩くこと、そうすることで広がる楽しい世界を、少しでも多くの方に知ってもらいたい。
そんな思いを込めて、RT.ワークスは2015年に第一弾となるロボットアシストウォーカーRT.1を発売しました。
今回はそのコンセプトを受け継ぎながら、更にユーザーや流通のターゲットを広げることを目的として、機能をコンパクト・シンプルにまとめ、介護保険でのレンタルが可能となるよう構成条件を取り入れ、更に普及価格帯での商品化を目指しました。
一方、年寄臭さを嫌うシニア層に受け入れられるよう、手押し車型から脱皮した軽快感のあるスタイリングを目指し、明るい生活がイメージできるよう、RT.ワークスのコンセプトカラーであるレッドを採用しました。
ユーザーの使いやすさや商品の親切さの向上のためにデザインが特に取り組んだ事項諦めないで歩くこと、安全に歩くこと、そうすることで広がる楽しい世界を、少しでも多くの人にイメージしてもらいたいとの思いを込めて軽やかさ、明るさが感じられるようにデザインしました。
具体的には、断面形状を楕円にし曲線を描くフレームや、見通しのいい前輪などで軽やかさを表現、レッドとシャンパンゴールドといったカラーで明るさを表現しました。
同時に、ハンドルや後輪のデザインで安定感、安心感を表現しました。
この機器を使うことで、シニアの方々のライフスタイルデザインができ、家族や周囲の人々へ幸せの輪が広がって、日本の未来が少しでも明るくなることを願っています。
どこで購入できるか、どこで見られるかRT.ワークス オンライン直販ショップ 、全国常設展示場所、RT.ワークス オンライン直販ショップ、常設展示のご案内
ロボットアシストウォーカー RT.2をもっと見る・購入 楽天市場でロボットアシストウォーカー RT.2を探す

amazonでロボットアシストウォーカー RT.2を探す

Yahoo!ショッピングでロボットアシストウォーカー RT.2を探す
オフィシャルサイト https://www.rtworks.co.jp/product/rt2.html

関連するグッドデザイン

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
運輸・産業・土木建築関連車両・船舶、関連機器の人気グッドデザイン