ウォール テレビスタンド

このエントリーをはてなブックマークに追加

※画像をクリックすることで、大きな画像を見れます。

壁寄せTVスタンド

住宅や住宅設備

株式会社ナカムラ

グッドデザイン賞

壁掛けに出来ない場面で、存在感を出さないようにスッキリと美しくできている。

テレビとの接合パーツが左右で色分けされているので、取り付けの際間違いにくい。

ウォール テレビスタンドの概要WALLは、薄型テレビ時代に焦点をあてた、スタイリッシュなテレビ台。
薄型テレビを壁に掛けたいけれど、住む環境等諸条件で実現できなかった人々の希望を叶えるために、シンプルで力強いテレビ台をデザインしました。
その存在自体がテレビの存在を邪魔せず、かつ空間そのものも邪魔せず、壁との一体化を意識し、配線やネジ等無駄なラインを極端に無くしたデザインに仕上げました。
ダイニングやリビング、オフィスの会議室でも、美しく存在できる、新しい思想を持ったテレビ台です。
空間に合わせ、家具と合わせやすく木目が美しいウォールナット、壁の色に馴染むホワイト、テレビのフレームと一体化するブラックの3色を用意しています。
ウォール テレビスタンドの製品仕様【サイズ/重量】ハイタイプ:W70×H124~169×D52cm/19㎏、ロータイプ:W60×H101.5~121.5cm×D40/13.5㎏【】金属(鋼)、粉体塗装【耐荷重】約40㎏【対応テレビサイズ】60インチまで
プロデューサー高木 廣見
ディレクター小森 敏昭
デザイナー戸澤 大志
ウォール テレビスタンドのデザインについて静寂をデザインする美しいTVスタンド
ユーザー・社会に伝えたいこと薄型の液晶TVが主流になった現代の生活空間では、TV台は従来のままで良いのかという視点で市場を見回した際に、TVスタンドというものがあることを知りました。
しかし、それらのほとんどは業務用のもので、実際に家で使うことを考えると異質なもののように思えました。
そこで、生活空間にはTVスタンドがどうあるべきかと考え、よりシンプルな構成でどんなテイストの家にもなじみ存在感を感じさせないテレビ台を目指し開発を行いました。
ユーザーの使いやすさや商品の親切さの向上のためにデザインが特に取り組んだ事項テレビ台といった多くの家庭に必要不可欠な家具を、いかにシンプルで空間を邪魔しないものに仕上げられるかがこの商品の肝でした。
その開発コンセ プトを実現するために、ベースの厚みは可能な限り薄くなるように設定し、ネジを見せずに強度を保てるよう何度も何度も仕様検討を行いました。
棚に関しては正面にネジ穴を設けずに自由な位置に設定で きるよう、本体を挟み込むように取り付ける方法を考案し、実用新案を取得しています。
どこで購入できるか、どこで見られるかEQUALS、マストバイ、楽天市場:インテリアバザール他、EQUALS、楽天市場 インテリアバザール、マストバイ
ウォール テレビスタンドをもっと見る・購入 楽天市場でウォール テレビスタンドを探す

amazonでウォール テレビスタンドを探す

Yahoo!ショッピングでウォール テレビスタンドを探す
オフィシャルサイト http://item.rakuten.co.jp/ffws/m0500069/

関連するグッドデザイン

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
住宅や住宅設備の人気グッドデザイン