MCK70U

このエントリーをはてなブックマークに追加

※画像をクリックすることで、大きな画像を見れます。

加湿空気清浄器

家電機器

ダイキン工業株式会社

グッドデザイン賞

シンプルなデザインの製品であるが、形状や色を単純に整理するのではなく、空気清浄機として澄んだ空気との暮らしを提供するという目的に合致したデザインとなっている。

潔い直線的な形状、光沢感のある白色、透明な仕上げの質感、どれも丁寧にデザインされている。

また、空気がきれいになると青色に揃うインターフェイスは分かりやすく、人の気持ちを落ち着かせる。

全体に澄んだ空気を想起させる表現をまとめた点を評価した。

MCK70Uの概要澄んだ空気との暮らしを提供する空気清浄機です。
緊張感のある直線形状・透明感を感じる光沢・空気がきれいになると青色に揃う表示など、澄んだ空気を想起させる表現にこだわっています。
MCK70Uの製品仕様幅395mm×奥行287mm×高さ600mm
プロデューサーダイキン工業株式会社 空調生産本部 空気清浄商品G グループリーダー 是枝健治、小西良
ディレクターダイキン工業株式会社 テクノロジー・イノベーションセンター 先端デザイングループ グループリーダー 関康一郎、中村順司、村井雄一
デザイナーダイキン工業株式会社 テクノロジー・イノベーションセンター 先端デザイングループ 吉川千尋、太田由美、久木田知美
MCK70Uのデザインについて人々の記憶にあるシーンの色に焦点をあて、空気感を伝えるための形・CMFを目指しました。
ユーザー・社会に伝えたいこと空気を意識することは殆どありません。
それでも「空気がおいしい」という言葉があるように、私たちは「おいしい空気」を味わえる感性があるはずです。
空気は、嗅覚・味覚だけではなく、視覚や、もっと深いところでの直感で味わっているのではないでしょうか。
「空気」に価値を与え、「きれいな空気」と共存する生活の提案。
だからこそ、どんな物よりも空気の清涼さ、心地よさを感じさせる存在で、人々の暮らしに寄り添いたいと考えました。
ユーザーの使いやすさや商品の親切さの向上のためにデザインが特に取り組んだ事項朝、少し早く起きて窓をあけると、空は高く青く、澄んだ色をしています。
朝方は大気が冷えているため、浮遊物が少なくなり、空気は透明に澄んでいるのです。
ひんやり澄んだ空気を胸いっぱいに吸い込むと、気持ちまで澄みきって晴やかになります。
普段意識しない空気ですが、私たちにとても豊かな体験を与えてくれます。
あの空気を感じながら日常を暮らせたら、どんなに贅沢なことでしょうか。
空気清浄機のデザインと向き合っている中で、空気清浄機の価値は、清潔な環境をつくるだけではなく、「あの澄んだ空気」と毎日暮らせる体験でありたいと考えはじめました。
透き通った空気を身近に感じる存在を目指し、余分な装飾を排除し、空気のように感じるデザインに徹底してこだわりました。
形の無い空気との暮らしを、デザインの力で魅力的に・晴やかにしたいという思いをこめ、日々空気清浄機のデザインと全力で向かい合っています。
MCK70Uをもっと見る・購入 楽天市場でMCK70Uを探す

amazonでMCK70Uを探す

Yahoo!ショッピングでMCK70Uを探す
オフィシャルサイト http://www.daikin.co.jp

関連するグッドデザイン

Magic Hybrid Rangeの写真

GRA-HM200C

전기레인지와 가스레인지를 혼합하여 소비자의 사용성을 확장한 기능이 돋보이는 제품으로 이러한 기능성을 디자인적으로 잘 표현했다고 평가된다. 특히 전기레인지와 가스레인지라고 하는 서로 다른 제품의 기능적 구성 요소를 하나로 통합하기 위하여 디자인적 관점에서 많은 노력을 기울였다는 점이 인상적이다. 다만, 혁신적인 제품 이미지 창출을 위해 최대한 미니멀한 느낌을 살리고자 한 의도는 좋았으나 사용방법의 다양화를 위한 안내(아이콘 등) 요소까지 생략되었다는 느낌을 주어 다소 아쉬움이 남는다. 그러나 전반적으로는 잘 정리된 우수한 디자인으로 평가될 수 있는 제품이다. 電気用とガス用のコンロを両用し、消費者のユーザビリティを拡大した機能が注目される製品で、このような機能性をデザインでうまく表現したと思う。特に、電気レンジとガスレンジという異なる製品の機能的な構成要素をひとつにするために、デザインの観点から取り組んだところが印象的である。だが、革新的な製品のイメージのために、極力ミニマルな印象を与えようとした意図は良かったが、使い方の幅がひろがる案内(アイコンなど)の要素まで省いた感じが惜しかった。しかし、全般的にはうまくまとまった優秀なデザインとして評価できる製品である。

Smart Air Purifierの写真

AP-1015

AP-1015의 가장 큰 디자인 컨셉은 ‘기울어짐’이다. 기존 공기청정기가 위로 공기를 내뿜었다면, AP-1015A는 전면으로 6도 기울어져 있어 후면에서 흡입한 공기를 전면 상단에서 대각선 위로 내뿜어 주어 밀폐된 공간에서도 공기를 전체적으로 순환시킨다. 이 같이 청정 효율을 극대화하는 기능을 형태에 담아낸 것이 높이 평가되는 부분이다. 또한 스마트 NFC 기능을 적용하여 공기청정기의 IOT 제품으로의 변모를 꾀함으로써 단순 가전제품이라는 한계를 넘기 위한 변화의 시도는 의미 있다고 하겠다. 즉, 스마트폰으로 태그를 하면 어플리케이션을 통해 원격제어가 됨으로써 사용패턴과 공기 오염지수를 알리는 등 사용자 맞춤형 청정 기능의 적용이 흥미롭다. 한마디로 사용자로 하여금 보이지 않는 오염에 대한 두려움을 해소 시킬 수 있는 형태 디자인과 함께 어플리케이션에 대한 새로운 시도가 이루어진 제품이다. AP-1015の最大のデザインコンセプトは「傾き」である。従来の空気清浄機は単に上に空気を噴き出すものだったが、AP-1015Aは前方に6度傾いており、後ろから吸引した空気を前面上部から斜め上に噴き出し、密閉された空間でも空気を全体的に循環させる。このように清浄効率を最大化する機能を形にしたところが、高く評価できる部分である。さらに、スマートNFC機能を採用し、IOT製品へのシフトを狙い、単純な家電製品という限界を乗り越えるための変化を図ったことは意味がある。つまり、スマホをタグすると、アプリで遠隔コントロールができるため、使用パターンや空気の汚染度を知らせるなど、消費者向けにカスタマイズされた清浄機能を取り入れたことが興味深いところである。​一言で、見えない汚染に対する消費者の不安を解消できる形やアプリケーションに対する新しい試みがなされた製品である。

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
家電機器の人気グッドデザイン