SHIZQ

このエントリーをはてなブックマークに追加

※画像をクリックすることで、大きな画像を見れます。

食器

食卓・調理用品

キネトスコープ

グッドデザイン賞

徳島県神山町の山や水源を守る為のプロジェクトとして、商品には向いていない杉を使った取り組み。

プロダクトとしての提案性も高く、杉の木目を90度回転させて使う事で、強度や新しさに繋げている。

WEBやグラフィックなどトータルのブランディングも優れており、更にこのプロジェクトを通じて、ロクロ職人の継承にも繋がっているという点も素晴らしい。

是非地域の皆さんとこの活動を継続的なものにして欲しいと思う。

SHIZQの概要徳島県神山町産杉を材料としたコップやタンブラー、ボウルやプレートといった食器ブランド。
ロクロ挽きで木地を形成、柾目模様(横縞の木目、赤白のコントラスト)が特徴のセラウッド仕上げ「鶴シリーズ」と、五層拭き漆仕上げの「亀シリーズ」のラインナップ。
杉ならではの高い保温性と口あたりの柔らかさ、持ったときの類を見ない軽さ、手にしっくり馴染むシェイプは、いままでの食器にない使い心地を実現しました。
神山町の水源保全にも繋がる商品として、観光みやげやお祝い、ギフトなどで利用されています。
SHIZQの製品仕様タンブラー:H120 × φ180mm約70g/コップ:H98 × φ170mm約50g/ぐい呑み:H60 × φ160mm約20g/平皿S:H26 × φ162mm約95g/マルチボウル:H55 × φ160mm約80g/デザートカップ:H60 × φ123mm約45g
プロデューサーキネトスコープ 廣瀬圭治
ディレクターキネトスコープ 廣瀬圭治
デザイナーキネトスコープ 廣瀬圭治
SHIZQのデザインについて唯一無二
ユーザー・社会に伝えたいこと川の水が、30年前の約3割に減っている。
「しずくブランド」は、大阪から神山に移住したひとりのデザイナーが「緑豊かな山だ」と思っていた自然のほとんどが人工林で、水源をも危ぶむ状況だと気づき、デザイナーとして何か役に立てないか?という問いから始まりました。
林業という視点では、解決策が見いだせないまま、今も少しずつ川の水が減っています。
こうした現象は、日本の各地で起こっています。
ゼロ価値とまでいわれる杉に新しい価値を見いだし、小さな経済の歯車を作ることで全体の循環を作ろう。
この状況を啓発していこう。
50年後の未来に向けてアクションを起こそう。
と、2013年に徳島県とNPO法人グリーンバレーと共に活動をスタート。
事業を継続的なものにするべく、商品開発を行いました。
ユーザーの使いやすさや商品の親切さの向上のためにデザインが特に取り組んだ事項水源を守るプロジェクトとして、しずくプロジェクトをスタートさせ、その活動を継続的なものにするために、商品開発や販売を行ってきました。
しかしながら、ひとりのデザイナーとして「デザインの力で」地域の人の「意識」を変えることを本当の目的としています。
山に入って間伐したり、山仕事に従事することよりも、啓発活動を通じて、地域の人たちが、山や水源にあらためて目を向け始まれば、きっと大きな力になると信じて。
活動4年目にして、神山町民の方々の意識が変わってきたように感じています。
今年に入って、林業関係者から次のようなコメントを頂きました。
「神山町の林業が、にわかに活性化してきたのは、ここにおる廣瀬さんのお陰なんじょ。
みんなが山のことを考えるきっかけを作ってくれたけんな。
どこで購入できるか、どこで見られるかしずくギャラリーショップ(徳島県名西郡神山町神領字本上角90)、神山しずくプロジェクト公式サイト、神山しずくブランド ウェブストア
SHIZQをもっと見る・購入 楽天市場でSHIZQを探す

amazonでSHIZQを探す

Yahoo!ショッピングでSHIZQを探す
オフィシャルサイト http://shizq.jp/

関連するグッドデザイン

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
食卓・調理用品の人気グッドデザイン