NP

このエントリーをはてなブックマークに追加

※画像をクリックすることで、大きな画像を見れます。

食器

食卓・調理用品

株式会社ゴールド工芸製作所

グッドデザイン賞

プライウッドの食器は他にもあるが、厚みや生産性を見直し、軽量化、更に高い耐水性を持つプレートを、新しくシンプルなデザインによって、同社従来品からのリブランディングを実現した。

天然木の色の美しさと優しい質感を持ちながら、日常使いが出来る安心感はユーザーにとっては大きな魅力になるのではないか。

豊かな生活のために、素材にはこだわりたいが、手入れに手間が掛かるのはストレスになる、そんなわがままを解決してくれる商品だ。

NPシリーズの概要丈夫で軽く、水洗いできるプライウッドの食器シリーズ。
自然素材でありながら落としても割れない堅牢性を持つ。
幼児から高齢者、野外使用までユニバーサルに使える食器として質的な貢献度が高く、水分や油分の侵入を防ぐ表面処理とスタッキング効率、堅牢性由来の安心感から、「洗う・しまう」といった管理面における機能性にも優れている。
国産材を中心とした高品質な芯材と表面材、安全性の高い国産接着剤、高い耐水性を付与する浸透性の無機コーティングを使用し、耐久性と安全性、使い勝手、美観が両立する日常使いの道具を1963年の創業時から一貫して追求している。
NPシリーズの製品仕様表面材:シナノキ、シオジ、ウォルナット、ベイマツ芯材:シナノキ塗装:ウレタン塗装、無機質塗料
プロデューサー株式会社ゴールド工芸製作所
ディレクター株式会社スタジオ 大友学
デザイナー株式会社スタジオ 大友学
NPシリーズのデザインについて温かみと軽やかさのバランス
ユーザー・社会に伝えたいこと1963年の創業より、現状と同様の突板表面を持つ製品に加え、時代の要請により漆やウレタン塗装を施した製品を数多く展開してきたが、手間と収益性のバランスが崩れ始め、事業展開の見直しが必要となる。
とりわけ、全体を通じて残る、表現の古さや野暮ったさといった印象の改善が課題であった。
本応募のデザインは一部を除いて新規に開発されたものではなく、多数存在した従来製品群(ウレタン塗装品等)からのラインナップ整理、自然木突板表面への統一、トリミング寸法の調整、軽量・肉薄化等を含めたリブランディングの一貫として現代的にリデザインされた。
ユーザーの使いやすさや商品の親切さの向上のためにデザインが特に取り組んだ事項理に叶った形や優れた特徴を持つ品物であっても、必ずしもそれが「魅力ある製品」であるとは言えない。
本応募の製品のほとんどが、同社が元から持っていた形状であった。
一つひとつの製品は実直に作られた良品に見えるが、どこか古く、野暮ったさを引きずっている。
製品を群として見ればなおさらその感覚は顕著になる。
これらに今必要なのは、適切な整頓と調整である。
そう感じて取り組んだ。
プレスという製法がそのまま形になったかのような、理に叶った素直さや温かみはそのままに、トリミング位置と厚み、プレス圧の調整、質感と木種の統一等を行い、製品が本来持つ優れた点や美しさを正しく「魅力」へと変えることに注力した。
根本的なフォルムを変化させずにその印象をバランスしていく作業は、「良さを正しく知る」力や「求めるべき有り様」を指し示す力の重要性を強く認識させてくれたと感じる。
どこで購入できるか、どこで見られるかGOLD CRAFT オンラインストア/GOOD DESIGN SHOP/KONCENT、GOLD CRAFT、GOOD DESIGN SHOP、KONCENT
NPシリーズをもっと見る・購入 楽天市場でNPシリーズを探す

amazonでNPシリーズを探す

Yahoo!ショッピングでNPシリーズを探す
オフィシャルサイト http://www.goldcraft.co.jp

関連するグッドデザイン

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
食卓・調理用品の人気グッドデザイン