REVSTAR

このエントリーをはてなブックマークに追加

※画像をクリックすることで、大きな画像を見れます。

エレキギター

スポーツ・趣味用品

ヤマハ株式会社

グッドデザイン賞

ギターという伝統的な形状を持つテーマに対して、新しいスタンダードを作ろうと真正面から挑んでいる点が高く評価されました。

新たな技術開発を用いて生まれた形状と演奏性は高いレベルで融合され、緻密に研鑽された機能部品などのディテールも非常に美しくデザインされている。

REVSTARの概要カスタムバイクを連想させると同時に日本的な意匠を彷彿させる個性的なデザインが特徴のヤマハエレキギターの新シリーズ。
「ヤマハのオリジナリティ」と「日本の美意識とモノづくり」をあらためて見直し、カフェレーサーの文化に見られるような無駄をそぎ落としかつ美しい造形を、日本らしいカラーリングや質感で細かく丁寧に仕上げている。
独自開発のピックアップは、カフェレーサーのイメージに合わせ、粘りのある骨太のサウンドとキレのあるエッジ感も両立した。
新設計のネックジョイント形状とボディ形状により、高い演奏性を持ちあわせており、自分の個性を輝かせたいギタリストのニーズに応える。
全8ラインに各1~3色の17モデル。
REVSTARの製品仕様■構造:セットネック ■弦長:628mm ■ボディ/ネック/指板材:メイプルトップマホガニーバック/マホガニー/ローズウッド (RS420はメイプルトップナトーバック/ナトーネック、RS320はナトーボディ/ナトーネック)■ピックアップ:ハムバッカー×2 (RS502T、RS502はP-90×2)■コントロール:ボリューム、トーン(ドライスイッチ内臓*RS320除く)、ピックアップセレクター
プロデューサーヤマハ株式会社 楽器事業統括部 ギター事業推進部 ギター商品企画グループ 伊藤修
ディレクターヤマハ株式会社 デザイン研究所 川田学、中嶋一仁、勝又良宏
デザイナーヤマハ株式会社 デザイン研究所 ストラスキピヨトル、鈴木俊英
REVSTARのデザインについてAn inspirational tool for guitarists.
ユーザー・社会に伝えたいことヤマハエレキギター50年の歴史や評価を振り返り、アメリカのアーティストサービスやイギリスのデザインオフィスなど、様々な国の関係者から広く意見を受け取り、次世代のヤマハエレキギターはどうあるべきかを「ヤマハのオリジナリティ=Yamahaness」、そして「日本の美意識とモノづくり=Japaneseness」を体現するべきと考察した。
その一つとして「Cafe Racer(カフェレーサー)」という60’sのロンドンに端を発した、市販のバイクから無駄のものをなくし、より速く、よりカッコ良くするカルチャーをコンセプトとした。
海外では、バイクは楽器と並んでヤマハを強く連想させるアイコンにもなっている。
高速化のためにパーツを軽くしたり取り外した結果、モダンなルックスになったカフェレーサースタイルのマシンのように、シンプルで美しく、カスタムメイドの風格を醸し出すギターデザインが誕生した。
ユーザーの使いやすさや商品の親切さの向上のためにデザインが特に取り組んだ事項エレキギターの本質を追求した「新しいスタンダード」をつくりだすこと。
それは時流にかかわらずいつも新しくモダンであり、かつクラシカルでギタリストから親しみを受けるギター。
Less-is-moreの精神でデザインしたREVSTARは、細部まで目の行き届いた、シンプルかつ美しくカスタムされたカフェレーサーを想起させるギターとなっています。
このギターの独自性や人の目を惹く部分はヤマハのオリジナリティと日本的な美意識を強く反映させたかたちとしました。
どこで購入できるか、どこで見られるか国内外ヤマハ特約店、楽器店、REVSTAR製品サイト、REVSTARデザイン&製造過程ムービー、REVSTAR開発者達の思い
REVSTARをもっと見る・購入 楽天市場でREVSTARを探す

amazonでREVSTARを探す

Yahoo!ショッピングでREVSTARを探す
オフィシャルサイト https://www.yamaha.com/revstar/

関連するグッドデザイン

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
スポーツ・趣味用品の人気グッドデザイン