リベイド E500

このエントリーをはてなブックマークに追加

※画像をクリックすることで、大きな画像を見れます。

ポータブル電源

スポーツ・趣味用品

本田技研工業株式会社

グッドデザイン賞

ポータブル電源は様々な利用シーン、それも極端に異なる利用シーンが想定される。

デザインを考えるうえでこの点が難しい。

本製品は、アウトドアレジャー時でも災害緊急時でも、年令や性別を問わない多くのユーザー層に、親しみと安心感を与える。

初期市販品へのオマージュという観点よりも、必要十分な機能性と視認性をバランスよく整理した、欲張らないデザインが評価できる。

リベイド E500の概要リベイドE500はリチウムイオンバッテリーを内蔵し、屋内外で使用可能なポータブル電源。
精密機器にも対応する高品質の交流出力が得られる。
家庭のコンセントや自動車のアクセサリーソケットから充電して使用する。
リベイド E500の製品仕様・寸法 全長266 mm 全幅182 mm 全高248 mm ・重量 5.3 kg 定格周波数 50Hz / 60Hz ・内蔵バッテリー 充電式リチウムイオン電池 容量 377Wh ・交流コンセント 最大出力 500W (VA) 定格出力 300W (VA) 定格電 圧 100V 定格電流 3A ・USB 定格出力 10W 定格電圧 5V 定格電流 2A( A×2) ・充電時間約6時間
プロデューサー本田技研工業株式会社
ディレクター株式会社本田技術研究所 パワープロダクツR&Dセンター 企画・デザイン室 デザインブロック
デザイナー株式会社本田技術研究所 パワープロダクツR&Dセンター 企画・デザイン室 デザインブロック 研究員 東 功一、研究員 加藤 雄也
リベイド E500のデザインについて様々なシーンに似合う親しみやすいフォルム
ユーザー・社会に伝えたいこと・東日本大震災の経験から、まず家族全員の情報機器の電源を確保したいというデザイナーの想いから発想された。
Hondaはポータブル発電機を販売しているがもっと手軽な電源があったら良いのではないか と、Honda初の市販発電機「E300」のデザイン記号としてモダナイズした親しみやすい形で デザインモデル提案したことから開発がスタートした。
ユーザーの使いやすさや商品の親切さの向上のためにデザインが特に取り組んだ事項「“電気”を持ってどこ行こう」がキーワード。
ユーザーが色々想像を膨らませて普段から気軽に使ってもらえる存在にしたい。
どこで購入できるか、どこで見られるかHonda Cars、Honda蓄電機 LiB-AID(リベイド)E500、東京モーターショー2015を彩るコンセプトモデルたち
リベイド E500をもっと見る・購入 楽天市場でリベイド E500を探す

amazonでリベイド E500を探す

Yahoo!ショッピングでリベイド E500を探す
オフィシャルサイト http://www.honda.co.jp

関連するグッドデザイン

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
スポーツ・趣味用品の人気グッドデザイン