col.

このエントリーをはてなブックマークに追加

※画像をクリックすることで、大きな画像を見れます。

食器

食卓・調理用品

有限会社畑漆器店

グッドデザイン賞

山中漆器産地の技術は「生地作り」にあると宣言し、そのリソースを活かして作られる本製品は、一般的な伝統工芸品の器とは一線を画しており、そこにデザインが介在していることをはっきりと宣言している。

気持ちの良い挑戦である。

col.(カラー)の概要石川県山中温泉の山中漆器。
山中漆器発展の基礎は木地づくりの高い技術にあります。
木地とは、漆を塗る前の白木の器のことです。
この地で盛んな轆轤挽きからは、木目豊かな「素」の美しさをもった木地が生まれます。
その白木の器に目を向け、鮮やかな色を部分的にのせることで、従来の漆器とは違う軽やかな印象を生み出したのが「col.(カラー)」シリーズです。
プレート、ボウル、トレイ、キャニスター等の商品で構成されています。
漆器ではありませんが、山中漆器の伝統的な轆轤挽きの技術を継承することで、幅広い年齢層、国籍の方に山中漆器を知ってもらうきっかけになればと考えました。
col.(カラー)の製品仕様轆轤挽きで成形した木製の食器・収納小物からなる商品群。
素材:栓、仕上げ:ウレタン塗装。
サイズはアイテムにより異なります。
プロデューサー有限会社畑漆器店 代表取締役社長 畑 学
ディレクターMUTE
デザイナーMUTE イトウケンジ
col.(カラー)の開発・企画についてこの商品をきっかけとして山中漆器を幅広い人に知ってもらい、長く生活の中で使ってもらうことが、産地の将来を明るいものにすると信じています。
col.(カラー)のデザインについて山中漆器を知ってもらう「きっかけ」をつくる
ユーザー・社会に伝えたいこと山中漆器の伝統的な轆轤挽き技術と漆塗りを施した本格的な漆器製品の開発を行ってきましたが、若い世代に興味を持ってもらうことができず、ここまで続いてきた伝統工芸の将来に危機感を感じていました。
そこで、幅広い年齢層、国籍の方に山中漆器を知ってもらうきっかけになる商品が必要だと思い、開発を始めました。
col.(カラー)はその使用者・利用者にどのような価値を実現したか形や色については、子どもの頃に多くの人が目にし触れたであろう、積み木やコマ、ダルマ落としやこけしなど、記憶の中にある木製玩具をベースにシンプルにまとめています。
単に新しいということではなく、どこか懐かしさを感じることで、新しい物でも身近に感じ、多くの人に手に取ってもらえるのではないかと考えました。
ユーザーの使いやすさや商品の親切さの向上のためにデザインが特に取り組んだ事項伝統工芸というと高度な技術を持っている反面、難しいと感じてしまい敬遠されることもあると思います。
ただ、それをわかりやすい形で最初に知ることができれば、そのものに対する印象は大きく変わってくると思います。
この商品はその点を大事にして、産地の特徴をわかりやすく説明できるものにしました。
この商品がきっかけとなり、従来の漆器製品にも目を向けてもらえる状況をつくり出すことができればと思っています。
どこで購入できるか、どこで見られるかメトロクス東京,Spiral Market,畑漆器店ショールーム、メトロクスオンラインショップ、畑漆器店
col.(カラー)をもっと見る・購入 楽天市場でcol.(カラー)を探す

amazonでcol.(カラー)を探す

Yahoo!ショッピングでcol.(カラー)を探す
オフィシャルサイト http://www.hatashikki.jp/

関連するグッドデザイン

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
食卓・調理用品の人気グッドデザイン