ティワル 3.2

このエントリーをはてなブックマークに追加

※画像をクリックすることで、大きな画像を見れます。

レジャーセイリングディンギー

スポーツ・趣味用品

ティワル ・エス・エイ・エス

グッドデザイン賞

ティワル3.2は、全長3.2mの船体サイズがあるにも関わらず、収納時には大型バッグ2つにコンパクトに納まる。

船体の移動や保管の問題によって、セイリングを始めることに足踏みをしていたユーザーを大いに取り込む可能性があると、審査員の間で評価が高かった。

インフレート構造の船体部分の耐久使用や組立て時の問題も、丁寧なつくり込みで解消しており、突起部分がなく子供にも安全という新たな特徴をつくっている。

ティワル 3.2の概要ティワル3.2は畳んでバッグ2個に収納可能、持ち運びが便利でインフレータブルでありながら上級者も満足出来るパフォーマンスを発揮する新世代のセイリングディンギーです。
バッグから出し、セイリング開始まで組立て時間最短20分。
シンプルで簡単ながらスピードセイリングやプレーニングのスリルを楽しめます。
ウイングにハイクアウトしてソロでのスポーティなセイリングにも安定性の高い船体に乗って家族や子供とのファミリーセイリングにも対応します。
セイルのサイズはパワフルな7.0㎡と強風でも扱いやすい5.2㎡が選べます。
完成全長3.2m、重量50kg、定員大人2名あるいは大人1名+子供2名(最大重量190kg)。
ティワル 3.2の製品仕様ドロップステッチ高圧空気膨張式船体とアルミ合金製フレームの組み合わせにより分解してバッグ2個に収納して運搬や保管が可能なハイパフォーマンス・インフレータブルディンギー。
North Sails製ツイストセイル(5.2mあるいは7.0m) カーボンマスト(5ピース) Harkenブロック完成全長3.2m 重量50kg 定員大人2名あるいは大人1名と子供2名(合計最大190kg)
プロデューサーティワル・エス・エイ・エス 社長 エマニュエル・ベルトラン
ディレクターティワル・エス・エイ・エス デザイナー マリオン・エクスコフォン
デザイナーティワル・エス・エイ・エス  マリオン・エクスコフォン
ティワル 3.2の開発・企画について開発にあたって人々が家族や友人と一緒に人生の充実感を発見するのに役立つ製品を目指した。
そのために大自然の中で水環境の恵みに直接触れて楽しめるようなウォータースポーツの道具としてティワルを産み出した。
セイリング活動はコミュニティに水環境や再生可能エネルギーについての気付きを提供してくれる。
自然への深い共感を育む事により自然を守りたいと言う意識が芽生えてくれればデザイナーとして最高の幸せである。
ティワル 3.2のデザインについてレジャーセイラーの憧れであるマイボート実現のために運搬・保管が容易なセイルボートをデザインした。
ユーザー・社会に伝えたいことセイリングは入門して継続するには敷居の高いスポーツでした。
ボートの運搬や保管やマリーナのスロープの使用などの課題が多く熟練するのも困難でした。
最新技術の3D PVCドロップステッチ素材の高圧空気膨張式船体の剛性とアルミ合金製の骨格を組み合わせる事により分解して運搬・保管が簡単に出来てなおかつ外観の美しさと帆走性能において妥協を許さないインフレータブル・セイリングディンギーの開発を目指した。
ティワル 3.2はその使用者・利用者にどのような価値を実現したか大きなセイルのパワーを受け止めてウイングバーへの全体重でのハイクアウトの荷重にも耐える堅固なアルミニウム骨格を簡単に分解組立が出来る構造で軽量で適正な原価で製造するために溶接と加工に極めて厳格な工作精度を用いた。
フラットな生地として作られるドロップステッチ素材から流体力学的な3次元形状と剛性を保つ船体を製造するために技術提携先と開発協力をした。
物理的特性の異なるインフレータブル船体とアルミニウム骨格の連結における相互作用はコンピューターでは計算出来ないので試作を繰り返して最適化した。
初心者や子供が安心して安全に使えるようにブームレスでヘッドクリアランスの大きなセイルデザインを採用した。
突風時にツイストしてオーバーパワーを逃がすツイストセイルを採用してセイルコントロール用のメインシートと舵取り用のティラーの二つだけで操縦出来るように工夫した。
ユーザーの使いやすさや商品の親切さの向上のためにデザインが特に取り組んだ事項レジャーセイリングをより多くの人々が気軽に楽しめるようにするために保管や運搬が容易でユーザーフレンドリーでありながら帆走性能の高いセイルボートをデザインした。
インフレータブルボートに従来付随した海水浴の道具のような印象を払拭するために最新の技術を導入して造形においてもステルス戦闘機のようなアグレッシブな直線とソフトなカーブを組み合わせた精悍な姿でユーザーが自慢したくなるような外観を目標とした。
どこで購入できるか、どこで見られるか藤沢市ティワル・ジャパンおよび江ノ島東浜海岸での体験試乗会、Tiwal Japan公式サイト、Tiwal Japan Facebookページ
ティワル 3.2をもっと見る・購入 楽天市場でティワル 3.2を探す

amazonでティワル 3.2を探す

Yahoo!ショッピングでティワル 3.2を探す
オフィシャルサイト http://tiwal.jp

関連するグッドデザイン

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
スポーツ・趣味用品の人気グッドデザイン