空模様

このエントリーをはてなブックマークに追加

※画像をクリックすることで、大きな画像を見れます。

ビール

パッケージデザイン

サッポロビール株式会社 、株式会社電通

グッドデザイン賞

ECサイトオリジナル商品として開発されたこのビール。

空模様の変化のような「気分の変化」によって飲みたいビールを選べる商品を、というコンセプトから開発されたという。

何故いままでこのようなパッケージがなかったのか。

並べて置いておくだけでも楽しめる。

店舗での販売も期待したい。

空模様の概要自社ECサイトオリジナル商品として開発されたビールです。
通常ビールは味や製法などの特徴からネーミング、パッケージデザインがされることが多い中、空模様の変化のような「気分の変化」によって飲みたいビールを選べる商品を、というコンセプトから開発。
ECサイトというチャネルも加味した情緒的なデザインを重要視しました。
やさしく雲が流れる日にふと口にしたい「流れる雲のヴァイツェン」、しゃきっと陽がさす日にスカッと飲み干したい「陽ざしのピルスナー」、ひっそりと月が浮かぶ日にまったり味わいたい「月夜のデュンケル」、という空模様に合わせた3種のビールで、その日の心模様に合わせて選べるラインナップとなっています。
空模様の製品仕様350ml(缶)
プロデューサーサッポロビール株式会社 営業本部 営業戦略部 デジタルマーケティング室 工藤 光孝+株式会社電通 第8営業局 森 啓彰
ディレクターサッポロビール株式会社 田中 章生+株式会社電通 赤木 洋, 高石 有理子、入江 奈々子
デザイナー株式会社電通 若田 野枝
空模様の開発・企画について人の気分は、ウキウキしたり、落ち込んだり、楽しかったり、と毎日移ろい変化しますが、それはまるで空模様のようです。
そんな人々の日々の生活(心模様)に寄り添うことができるということを空模様に喩えて表現し、人々の気持ちをプラスに向け、生活を豊かにするビール本来の価値を再提案しました。
また、ECサイトで気軽に買えることも相俟って、より気軽で、より豊かな飲用シーンを提案することを意図しました。
空模様のデザインについて今までのビールとは違うECサイトだからこそできる、思わず「ジャケ買い」したくなるような美しいデザイン
ユーザー・社会に伝えたいこと大手メーカーとして初めてビールの直販サイトを立ち上げるに当たり、ECならではのチャレンジングな主力商品として開発が始まりました。
当時まだ日本では馴染みの薄い、多様なビールの味の違いを楽しんでもらう目的が根底にありました。
そのため、最初の一歩のハードルが少ないような商品として、飲む気分に合わせて気軽に選んでもらえるビールにする、というコンセプトのもと、開発が始まりました。
空模様はその使用者・利用者にどのような価値を実現したか美しい空を、そのまま切り取って缶にレイアウトすべく、なるべく無駄な要素を省いて、シンプルに構成しています。
まだ日本では馴染みの薄い多様なビールの種類や味の違いを、小難しく説明したり、味の言葉で表現したりするのではなく、空の表情に例えて感覚的に選んで楽しんでもらうために、空と「雲」「太陽」「月」が目立つように配置にしています。
そのため、CIの位置やサイズを調整したり、文字のレイアウトも縦書きにして納めています。
また、従前のビールではないこの商品の特性上、パッケージを手にした時点でゆったり時間を掛けて味わい、香りを楽しみたくなる気分になっていただくことを意識しました。
さらに、販売サイトだけでなく、冷蔵庫の中にあっても食卓に置いても、主張しすぎず、気持ちが良くなるデザインを目指しました。
ユーザーの使いやすさや商品の親切さの向上のためにデザインが特に取り組んだ事項毎日忙しくて、空を見上げる暇なんて、あまりないですよね。
いやな事があった日、うれしい事があった日、ちょっと一休みしたい日。
見上げれば、空はいつでもそこにあって、 私たちの心模様と同じく、様々な美しい表情を見せてくれます。
今日の心模様に合った「空模様」はどれでしょうか? 缶のデザインで、ビールを選んでみて下さい。
「今日のわたしに乾杯!」
どこで購入できるか、どこで見られるかサッポロビールネットショップ,サッポロビール那須森のビール園、サッポロビールネットショップ
空模様をもっと見る・購入 楽天市場で空模様を探す

amazonで空模様を探す

Yahoo!ショッピングで空模様を探す
オフィシャルサイト http://www.sp-mall.jp/shop/c/cS2no000001/

関連するグッドデザイン

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
パッケージデザインの人気グッドデザイン