グッドデザインフリーク

このサイトについて
  • EIZO FlexView 135Aの写真 EIZO FlexView 135A
    左右の持ち手と下部のハンドルにより、モニターを簡単に様々な角度に調整することができるデザインである。
  • 精密圧着ペンチ(ダイス交換式)の写真 精密圧着ペンチ(ダイス交換式)
    ダイスユニットを交換式にすることで、工具携行時の作業者の身体的負担を減らしている。
  • 木綿とうふ/寄せとうふ/焼きとうふ/糸こんにゃく/平こんにゃく/つきこんにゃく/生揚げ/がんもどき/マルボール/三角とうふ揚げの写真 木綿とうふ/寄せとうふ/焼きとうふ/糸こんにゃく/平こんにゃく/つきこんにゃく/生揚げ/がんもどき/マルボール/三角とうふ揚げ
    東日本大震災で被災した歴史ある豆腐店の、復興への意志がこめられたシンボルロゴとパッケージ。
  • 網代の家の写真 網代の家
    網代状に組んだ壁が構造としても働きつつ、かつ住まいに楽しさを与えている点を評価した。
  • G1105/G1106/UL1005の写真 G1105/G1106/UL1005
    オフィス空間で使用されるごく普通に見えるドアハンドルのデザインではあるが、このドアハンドルは端部の造形にも徹底的に気配りし、細部まで仕上げにこだわった表面仕上げによって高級感を表現している。
  • デジタル超音波診断装置 HI VISION Ascendusの写真 デジタル超音波診断装置 HI VISION Ascendus
    操作パネルのボタン配置や大きさに対して、医療分野や技師毎に相違する課題に対し、使用状態を検証し、最適化を図った課題解決型のデザインである。
  • パロマ フェイシスシリーズの写真 パロマ フェイシスシリーズ
    前面操作パネルがシンプルで良い。
  • Eurodisc Joy Collectionの写真 Eurodisc Joy Collection
    歯ブラシやペンを持つような感覚。
  • 旧佐渡鉱山 北沢地区工作工場群跡地広場 および 大間地区大間港広場の写真 旧佐渡鉱山 北沢地区工作工場群跡地広場 および 大間地区大間港広場
    世界遺産登録へ向けて最終段階まで近づいている佐渡の鉱山跡地を一般公開するための広場計画である。
  • ウォーターハンモックの写真 ウォーターハンモック
    製品自体の独自性や新規性は余り感じられないものの、ダブルサイズモデルの開発や、連結が可能な機構を加えるなど、水に浮くハンモックとして新たなアプローチを加え、デザインを施していることに対しては一定の評価が与えられると考えた。
  • DR-GA500/200の写真 DR-GA500/200
    ゲーマー用ということで、ゲーム中の会話も考慮しているところは新しい。
  • 上野桜木あたりの写真 上野桜木あたり
    昭和13年に建てられた三軒家を保存と改修・活用のバランスを大事に再生させたプロジェクト。
  • 3WAYシンドバットエフェクトの写真 3WAYシンドバットエフェクト
    多機能ペンの中でも、スリムなボディとシンプルですっきりした形態が目を引く。
  • Asus Chrome boxの写真 Asus Chrome box
    この製品の機能は、クラウドコンピューティングと演算の接続機能と応用の可能性の拡大が中心となっている。
  • プレイデコの写真 プレイデコ
    木と紙という扱いやすく、身近な素材による組み立て玩具である。
  • レベナの写真 レベナ
    まず、市場で顕在化していなかった「幼児自転車の重量」という点に課題を設定し、アプローチした点を高く評価する。
  • CPX®6トライアゴ(TM)LEDランタンの写真 CPX®6トライアゴ(TM)LEDランタン
    一見すると少し大きめのランタン。
  • Eton Boost Turbine power generatorの写真 Eton Boost Turbine power generator
    災害時への備えといった、防災への意識が高まる中、手回し式充電器はもはや必需品といえよう。
  • ライズフィットの写真 ライズフィット
    着眼点がよいデザインで、完成度も高い。
  • アーラントの写真 アーラント
    とかく無機質になりがちな空港ロビーの中にあって、ロビーチェアは重要な役割を持つ。

良いデザインに出会い・触れる

グッドデザインという言葉はかなり浸透しており、知らない人の方が珍しいほどです。

ただそれは、グッドデザイン賞を受賞した商品のCMや、パンフレットなどで知ることがほとんどではないでしょうか。
毎年1,000点前後のプロダクトがグッドデザイン賞を受賞していますが、それがどれなのか。
グッドデザイン大賞を受賞したものですら、あまり知られていないと感じます。

「グッドデザインフリーク」では2007年からのグッドデザインを掲載しています。
デザインの観点からプロダクトに触れ、新しい出会いや発見があればと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

新着グッドデザイン

気まぐれグッドデザイン

カテゴリーメニュー