グッドデザインフリーク

このサイトについて
  • ヤマハ クラビノーバ CLP-S308PEの写真 ヤマハ クラビノーバ CLP-S308PE
    電子ピアノに見えない。
  • Surface 3の写真 Surface 3
    持ち運びやすいタブレットとして、またラップトップPCのように使えるため、様々なニーズのユーザーに対応する。
  • プレミアム・J 横浜第一の写真 プレミアム・J 横浜第一
    都心の隣棟間隔が狭い立地での3階建て住宅の商品企画。
  • 高輝度LEDライト Neo Venus シリーズの写真 高輝度LEDライト Neo Venus シリーズ
    照明の分野では数年前よりLEDが脚光を集め、「LED照明である」というだけで許容されてきたことが多かった。
  • Ultra-light multi-material wrenchの写真 Ultra-light multi-material wrench
    まず何といっても大変に美しい。
  • MCIの写真 MCI
    ゴルフスウィングの精度をあげる為に重要な機能であるシャフトだが、構造がシンプルなだけに進化をするのが難しい分野である。
  • レプトインウォールの写真 レプトインウォール
    埋め込み式手洗い器は、日本のトイレには必要なタイプであり、今まで、様々な製品が販売されている。
  • 長崎 中央橋の写真 長崎 中央橋
    長崎市の中心部を流れる中島川に、戦災復興事業として1952年に架けられた県庁と繁華街を繋ぐ中央橋の初の掛け替え事業。
  • ステラの写真 ステラ
    様々のスポーツの世界のなかでフィッシングにおけるギア開発ほど、デザインの進化度が奥深く、より専門的な知識が必要となるものはない。
  • HRMOS(ハーモス)の写真 HRMOS(ハーモス)
    ビッグデータや人工知能が社会実装フェーズに入り、データに基づいたマネジメントツールが様々な領域で生まれている。
  • Dell Wasabi PZ310 Mobile Printerの写真 Dell Wasabi PZ310 Mobile Printer
    新しい発想。
  • Clarion FZ502/M502の写真 Clarion FZ502/M502
    大量の音楽ソースを音楽プレーヤーやスマートフォンで持ち歩くことが常識となっているが、その時代背景を大胆に解釈し、思い切ったコンセプトを打ち出した製品である。
  • わかたけの杜の写真 わかたけの杜
    高齢者の居住環境として、施設的なものに陥らず、恵まれた敷地条件を生かして、戸建ての感覚を維持したデザインが秀逸。
  • 黒田幼稚園の写真 黒田幼稚園
    外周部にデッキを配したシンプルなつくりの園舎であるが、デッキが周回していることで子供達にとって格好の遊び場になっていることが想像でき好感がもてる。
  • ハイパーバリアクシス 630の写真 ハイパーバリアクシス 630
    機械構成と機器配置を徹底的に見直すことで、大幅に省スペース化が実現した5軸加工機として高く評価された。
  • シナプス ヴィンセントの写真 シナプス ヴィンセント
    独自の画像認識技術により各種臓器や血管などを自動抽出し、正確に疾患部を観察することができる仕組みが実現されている。
  • BD-C6900の写真 BD-C6900
    このブルーレイディスクプレーヤーは薄く作られた本体のディテールからタッチコントロール部分に至るまでとても繊細にデザインされている。
  • ラベルプリンター「テプラ」Grand WR1000の写真 ラベルプリンター「テプラ」Grand WR1000
    すっかりおなじみとなったラベルプリンターではあるが、この機器では広幅テープ作りがとても簡単にできる。
  • ATグループ本社 北館の写真 ATグループ本社 北館
    木の素材感や色彩をよく活かし、街に対して施設全体が景観的に寄与するデザインである点などが評価されました。
  • システム基盤の発注者要求を見える化する非機能要求グレード検討会の写真 システム基盤の発注者要求を見える化する非機能要求グレード検討会
    システムを開発する際の要求定義には、どんなに詳細に機能を記述してもあいまいになってしまう部分が残る。

良いデザインに出会い・触れる

グッドデザインという言葉はかなり浸透しており、知らない人の方が珍しいほどです。

ただそれは、グッドデザイン賞を受賞した商品のCMや、パンフレットなどで知ることがほとんどではないでしょうか。
毎年1,000点前後のプロダクトがグッドデザイン賞を受賞していますが、それがどれなのか。
グッドデザイン大賞を受賞したものですら、あまり知られていないと感じます。

「グッドデザインフリーク」では2007年からのグッドデザインを掲載しています。
デザインの観点からプロダクトに触れ、新しい出会いや発見があればと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

新着グッドデザイン

気まぐれグッドデザイン

カテゴリーメニュー