グッドデザインフリーク

このサイトについて
  • UD970の写真 UD970
    高さ・方向・角度がそれぞれ自由に思ったとおりに動かすことができ、全体の構造が非常に深く考えられた結果としてすばらしい製品として着地している。
  • プロトレック マナスル PRX-7000Tの写真 プロトレック マナスル PRX-7000T
    フルアナログ表示による最上級アウトドアウオッチ。
  • ジワリ・ムーンライトの写真 ジワリ・ムーンライト
    外見は極シンプル。
  • EP-7000シリーズの写真 EP-7000シリーズ
    清掃のしやすさを追求した自動包装機である。
  • ソラノイエの写真 ソラノイエ
    地域の工務店と設計事務所が恊働して提案する住宅という企画には、大きな可能性を感じるし、実際このような作り方を求めている人は、数多くいるのではないか。
  • IOP-9SVの写真 IOP-9SV
    人工素材を用いた浄水器とは異なり、天然素材の組み合わせで浄水する考え方は、明快な商品コンセプトになり、時代性や使用環境を配慮したデザインに仕上がっている。
  • Desk Me Upの写真 Desk Me Up
    いろいろな道具をまとめて設置できる、シンプルなデザインのテーブルである。
  • Still Oneの写真 Still One
    類型のシンプルな水洗金具が多い中、このハンドルのアクションと吐水部の細さのプロポーションの器具は、キッチン等のカウンタートップから清浄な水や冷水を頂くのにぴったりな風情を持っている。
  • ポス・キューブの写真 ポス・キューブ
    かつて汎用のコンピュータから情報アプライアンスへの移行が語られた時代もあったが、実際にはその逆で、専用ハードウェアから安価な汎用ハードウェアへの移行が、従来のツールの枠組みを越えた新たなサービスを提供する時代が到来した。
  • 表参道akariumの写真 表参道akarium
    「akarium」は東京の表参道のイルミネーションプロジェクトで、今までのイルミネーションとは趣を異にした、和を感じさせる柔らかなあかりの空間をつくり出した新しいライトアップイベントである。
  • FSシリーズ コアネットワークタイプの写真 FSシリーズ コアネットワークタイプ
    複雑な配線を美しく仕上げることができる構造を持った点が、視覚的に優れるとともに高いメンテナンス性を実現している点で高く評価できる。
  • au SA002の写真 au SA002
    スライド式ケータイでありながら、手になじみのよいフォルムと、存在感を色で表現しているところを評価した。
  • Deux-piecesの写真 Deux-pieces
    コンパクトな筐体とシンプルな形状が様々な空間に馴染みやすいデザイン。
  • みなと医療生活協同組合宝神生協診療所の写真 みなと医療生活協同組合宝神生協診療所
    診療所とデイケアが併設された施設であるが、建物の正面に対しては6つに分けられた壁面が、向かい側の騒音と視線を遮蔽しつつ、バランス良くリズミカルなフォルムを形成している。
  • SonoSite iVizの写真 SonoSite iViz
    医療用途としてはとても美しいデザインであると高く評価されました。
  • とーはくナビの写真 とーはくナビ
    来館者の現在位置に連動した情報を自動再生する博物館コースガイドのソフトウェアである。
  • OM Femoral Nail システムの写真 OM Femoral Nail システム
    応募対象は、当該治療材料及び手術器械が、外国製(輸入品)が約90%を占める状況において、日本人に合ったサイズを開発したことを評価したい。
  • マージマサトモ MJ1-706の写真 マージマサトモ MJ1-706
    レンズ周辺からβチタンを使用したヨロイ部分にかけての機能的な新しさ、フレームのフォルムは、レンズ周りの軽快感と、テンプル部分の繊細なメッシュ形状、樹脂の透明感の対比が美しい点を評価した。
  • OM タッチパネルリモコンの写真 OM タッチパネルリモコン
    従来のリモコンパネルにはない、柔らかいイメージを持つリモコンである。
  • ライブナチュラルプレミアムの写真 ライブナチュラルプレミアム
    無垢の質感と合板の安定性を合わせ持つフローリング。

良いデザインに出会い・触れる

グッドデザインという言葉はかなり浸透しており、知らない人の方が珍しいほどです。

ただそれは、グッドデザイン賞を受賞した商品のCMや、パンフレットなどで知ることがほとんどではないでしょうか。
毎年1,000点前後のプロダクトがグッドデザイン賞を受賞していますが、それがどれなのか。
グッドデザイン大賞を受賞したものですら、あまり知られていないと感じます。

「グッドデザインフリーク」では2007年からのグッドデザインを掲載しています。
デザインの観点からプロダクトに触れ、新しい出会いや発見があればと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

新着グッドデザイン

気まぐれグッドデザイン

カテゴリーメニュー