グッドデザインフリーク

このサイトについて
  • 4面ヘッドフローリングモップの写真 4面ヘッドフローリングモップ
    ヘッドを回転させるという新しい機構の開発によって、シートの無駄を極力減らす省資源化、狭いところにモップを入れた場合に細い面でしっかり掃除できる機能の向上、4面とも使用できて使用面を制限しないことから、子供やお年寄りなど手元に力が入らない人によるラフな操作でも使用可能となっています。
  • Pocket chairの写真 Pocket chair
    「ありそうで、ないデザイン」という審査員評価がこの椅子の完成度を語っている。
  • Xperia™ acroの写真 Xperia™ acro
    ブランドを考慮した、造形やインターフェイスデザインについて評価した。
  • タカラベルモント 美容セットチェア キタリポーザ ロトンドの写真 タカラベルモント 美容セットチェア キタリポーザ ロトンド
    ゆったりとした座り心地と共に、優美なそのスタイルは、ハイ・エンドのビューティ・サロンにピッタリだ。
  • 熊本・四季窓のある家の写真 熊本・四季窓のある家
    地元の杉材を、その素材感を最大限に引き出して多用した空間が気持ち良い。
  • QCM110の写真 QCM110
    デザインコンセプトが明快で良くまとまっている。
  • シンプル&スタイリッシュリモコン 800シリーズの写真 シンプル&スタイリッシュリモコン 800シリーズ
    使用者の立場に立って、複雑な操作方法を排除し、必要最小限のボタン・機能とすることで、従来にない、スリムな本体を実現している。
  • セキュアキーデポジット2の写真 セキュアキーデポジット2
    整然と並べられたスクエアパーツと華飾を取り除いたシャープな本体の形状は、置かれた環境に溶け込む美しい佇まいである。
  • 都市建築設計集団の写真 都市建築設計集団
    住宅における複雑な要素が非常にシンプルにまとめられているところが評価に値する。
  • キャンバーの写真 キャンバー
    安定感が非常に高いため、上り下りの際に不安を感じることがない。
  • ウルシトグラスの写真 ウルシトグラス
    岩手県の漆と山口県のガラスのコラボレーションという、遠く離れた国内の2つの産地の職人の手から生まれた、モダンで美しい器だ。
  • Xperia(TM) Zの写真 Xperia(TM) Z
    Xperia Zを手に持つと自然とてに馴染む。
  • 近畿大学 農学部 第2共同研究棟の写真 近畿大学 農学部 第2共同研究棟
    原生林を含む緑豊かな農学部のキャンパスである、研究特性上開口部を設けることが出来ない。
  • MiniStation HD-PUSU3 seriesの写真 MiniStation HD-PUSU3 series
    従来品より大幅にスリム化した厚さ8.8ミリの中に素材の最適化と丁寧なディテール処理によりウルトラスリムポータブルハードディスクとしての価値をしっかりと伝えるプロダクトとして仕上がっている点を評価した。
  • ASUS Multimedia N seriesの写真 ASUS Multimedia N series
    細部に至るまで繊細に出来上がっている。
  • かやぶきの里プロジェクトの写真 かやぶきの里プロジェクト
    分譲住宅に住む都会の子供達を筑波山麓に招いて里山体験イベントを行うという産民官学共同プロジェクトである。
  • A.M.S アスピレーション-サイレンサーマフラーの写真 A.M.S アスピレーション-サイレンサーマフラー
    マフラーに可変フラップをつけることにより、排気音量の制御と同時に排気効率もコントロール出来るというアイディアを高く評価。
  • 書き込める保存容器の写真 書き込める保存容器
    保存容器に直接ボールペンで書き込むというアイデアが新鮮です。
  • IXY600Fの写真 IXY600F
    光学8倍のズームレンズを搭載しながら、驚くほどの薄さを実現している。
  • Gスペースの写真 Gスペース
    この製品は、周辺環境との調和を考慮し、より生活者目線へ重点を置き景観に配慮した意匠設計から、記号性を保ちながらもゴミ収集庫らしさを削ぎ取ろうとする意図は伺える。

良いデザインに出会い・触れる

グッドデザインという言葉はかなり浸透しており、知らない人の方が珍しいほどです。

ただそれは、グッドデザイン賞を受賞した商品のCMや、パンフレットなどで知ることがほとんどではないでしょうか。
毎年1,000点前後のプロダクトがグッドデザイン賞を受賞していますが、それがどれなのか。
グッドデザイン大賞を受賞したものですら、あまり知られていないと感じます。

「グッドデザインフリーク」では2007年からのグッドデザインを掲載しています。
デザインの観点からプロダクトに触れ、新しい出会いや発見があればと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

新着グッドデザイン

気まぐれグッドデザイン

カテゴリーメニュー