DATA Gen PRO

このエントリーをはてなブックマークに追加

※画像をクリックすることで、大きな画像を見れます。

医用動画記録システム

ウェブサイトのデザイン

株式会社セブンスディメンジョンデザイン(兵庫県)

2007年度 グッドデザイン賞 受賞

内視鏡などで撮影した動画を記録・編集・再生するシステムとして、USB接続したHDDを録画機として使用し、DV-AVI形式で記録する汎用性と高性能を合わせ持ってる。

4分割を基調とした画面デザインはタッチパネルでの操作を前提としており、直感性に優れたインターフェースを提供している。

分割画面ごとの機能が把握しやすく、高いレベルの操作性を実現している点は大いに評価できる。

一方で、使用頻度に注力して頻繁に使う機能やボタンを効率的にレイアウトした点は、肥大化する機能の表示方法に新しい提案をしている。

DATA Gen PRO (データ・ジェン・プロ)の概要DATA Gen PROは「簡単」「長時間」「高画質」を軸とし、タッチパネル向けに最適化されたGUIを内蔵した医療用動画を管理するためのプロシステムです。
全ての操作が指一本で行え、直感的な操作感を導くためのデザイン・機能を追及しています。
民生品のHDDレコーダとは異なり、録画データはUSBハードディスクに高画質なDV-AVI形式で記録を行うため、脳神経外科などの長時間に及ぶ手術動画も手軽に持ち運べるのが魅力です。
シンプルな操作でありながらも、DICOM送信、患者情報連携など医療に特化した高度な機能や、バーコードリーダ、フットスイッチなどの周辺機器も充実しています。
プロデューサー株式会社セブンスディメンジョンデザイン 代表取締役社長 上田 淳大
ディレクター株式会社セブンスディメンジョンデザイン システムセールス部 マネージャー 緒方 俊輔
デザイナー株式会社セブンスディメンジョンデザイン 開発部  垂水 秀行
DATA Gen PRO (データ・ジェン・プロ)のデザインについて本製品は、医療行為に携わる医療従事者の操作負担を軽減するため、タッチパネル操作により煩雑な印象を回避し、操作手順に沿ったパーツの配置・サイズの決定を行いました。
ピクトグラムアイコン、カラーリングによりマニュアルレスでも体が基本操作を覚えられる様なデザインを目指しています。
本製品ではユーザの満足度は信頼性、ユーザビリティの上に成り立ちデザインはそれらを引き立たせるものと位置づけています。
ユーザーの使いやすさや商品の親切さの向上のためにデザインが特に取り組んだ事項動画のコマ送り、ジャンプ等の細かな制御に対し「ボタンクリック」「スライドバー操作」「インデックス制御」「映像部分のドラッグ操作」という様々なアプローチを用意し、ユーザの使いやすい操作をユーザ自身で選んでいただけるような配慮を行いました。
また、それらの操作は画面を煩雑にすることなく実現しています。
重要な情報や使用頻度の高い操作は、文字の大きさやボタンを大きく表示することで、処理の流れを理解しやすいデザインとなっています。
ピクトグラムとカラーで識別可能なアイコンは、体が自然と操作を覚えるのに役立っています。
製品の寿命を長くするための工夫、あるいは寿命を全うした商品が廃棄される段階での対応予算規模は大きいものの長く使える物を求め、且つ医療行為に携わる様々な役割の方が使いこなせるものである必要がある、という顧客業界の特異性を考慮し、先端の医療、研究活動において長期に実用に耐える先進性、実用性を持ちながら、誰もが直感的に使い方を理解出来、必要十分にして飽きを感じさせないデザインを、機能、外観、インターフェースの各デザインカテゴリにおいて心がけています。
DATA Gen PRO (データ・ジェン・プロ)をもっと見る・購入 楽天市場でDATA Gen PRO (データ・ジェン・プロ)を探す

amazonでDATA Gen PRO (データ・ジェン・プロ)を探す

Yahoo!ショッピングでDATA Gen PRO (データ・ジェン・プロ)を探す

Yahoo!オークションでDATA Gen PRO (データ・ジェン・プロ)を探す
オフィシャルサイト http://data-gen.com/

関連するグッドデザイン

 

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
ウェブサイトのデザインの人気グッドデザイン