大分市光吉

このエントリーをはてなブックマークに追加

※画像をクリックすることで、大きな画像を見れます。

ジョイントキューブ #01

住宅や住宅設備

ラッツ・アーキテクツ株式会社(大分県)

2007年度 グッドデザイン賞 受賞

ハウスメーカーではもの足りないけれど、設計事務所に頼むのは少し不安だというニーズをよくとらえている。

商品化住宅として基本的な要素をきっちり押さえながらも、楽しく住まうための工夫が随所に見られる。

大分市光吉の概要木造2階建の専用住宅。
当事務所のこれまでの設計活動の中から、一般的な家族が理想するニーズの強い空間事例から施主となる家族が抽出した各空間をつなぎ、その家族らしさを表していく家づくり。
このつながりを明解に表現する為、外観では素材をかえ特徴的なデザインとしている。
空間構成と共に、耐震性の向上、外断熱による断熱性能向上と躯体の長寿命化、自然素材多用やオール電化などの環境配慮など、永く住まうことの不可欠な要素として建物性能を高めている。
いまだ続く画一化された住宅販売に対して、地場ビルダーとのコラボレーションにより、ローカルな場所から豊かな街並み・オリジナリティーのある家づくりの方向性を示す。
プロデューサーラッツ・アーキテクツ株式会社 代表取締役会長・最高経営責任者(CEO)・最高ブランド責任者(CBO) 古後信二
ディレクターラッツ・アーキテクツ株式会社 代表取締役社長・最高執行責任者(COO) 伊藤憲吾
デザイナーラッツ・アーキテクツ株式会社 常務取締役・最高情報責任者(CIO) 渕智子
大分市光吉のデザインについて「奇抜すぎないデザイン空間」をテーマとし、当事務所の心地よい空間事例をまとめ、フルオーダー住宅と建売住宅の間に位置する大分での一般解から導き出した展開である。
魅力的な外観だけでなく、建物性能向上の為に外断熱や自然素材の多用など環境配慮を行い、おもてには表れない性能デザインも重要視している。
家族が求めた空間を「つなぐデザイン」によりオリジナルの住宅となる、半規格型総合デザイン住宅である。
ユーザーの使いやすさや商品の親切さの向上のためにデザインが特に取り組んだ事項洗練さを追求していく上での素材等のコストアップの問題。
製品の寿命を長くするための工夫、あるいは寿命を全うした商品が廃棄される段階での対応ユーザーの求める利便性のデザイン。
大分市光吉をもっと見る・購入 楽天市場で大分市光吉を探す

amazonで大分市光吉を探す

Yahoo!ショッピングで大分市光吉を探す

Yahoo!オークションで大分市光吉を探す
オフィシャルサイト http://rats-architects.seesaa.net/

関連するグッドデザイン

MNHの写真

MNH

 

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
住宅や住宅設備の人気グッドデザイン