東京都港区北青山2-7-25神宮外苑ビル2F

このエントリーをはてなブックマークに追加

※画像をクリックすることで、大きな画像を見れます。

株式会社たき工房外苑前オフィス

土木・環境整備・地域開発・都市デザイン

建築設計白川冨川(東京都)

2007年度 グッドデザイン賞 受賞

大きなアーキファニチャーによって空間を制御するというアイデアである。

賃貸オフィスであるため躯体に支持をとらない方策として自立できる円環状のアーキファニチャーが考案されている。

写真からは読み取れないがこのアーキファニチャーが分割ユニットとして構成されていれば汎用性のあるオフィスランドスケープの提案になっている。

東京都港区北青山2-7-25神宮外苑ビル2Fの概要現状復帰がルールの賃貸オフィスの内装です。
広告制作会社のWEBデザイン部門の為のオフィスの拡張に伴い、営業部門と新たに移ってくるグラフィック部門とのシェアオフィスをデザインしました。
2つの異なる部門を間仕切りで切り離すのではなく、お互いのつかず離れずの関係をスタディする中で生まれた、緩やかな曲面を持った大きな家具を浮島のように置いてお互いを分けることにしました。
素材には木を多用することで、やわらかいリビングのような雰囲気のオフィスっぽくないオフィスを作ろうと考えました。
家具の内部はデスクと人間との関係をスタディ、みんな同じ条件となるようにデスクを製作しています。
デザイナー白川在+冨川浩史/建築設計白川冨川
東京都港区北青山2-7-25神宮外苑ビル2Fのデザインについて2年前に手がけたオフィスの増床で、同じクライアントから2度目の仕事を頂きました。
簡単な操作で、単調な賃貸オフィスの内装が劇的に良くなることを示したいと思いました。
四角い平面の賃貸オフィス内に、やわらかいフリーハンドの家具をそっと置くことで、中と外で表情の異なる多様な空間をつくりだしました。
ハードな作業の続くWEBデザイナー達にやわらかい曲面のつくりだすやさしい空間を提供したいと考えました。
ユーザーの使いやすさや商品の親切さの向上のためにデザインが特に取り組んだ事項賃貸オフィスなので、将来移転する可能性がある。
その際に現状復旧できるように、引越し可能な家具で空間を作ろうと考えた。
製品の寿命を長くするための工夫、あるいは寿命を全うした商品が廃棄される段階での対応作る家具は長く使ってもらえるような、使っている人が愛着のわくもので無ければいけない。
東京都港区北青山2-7-25神宮外苑ビル2Fをもっと見る・購入 楽天市場で東京都港区北青山2-7-25神宮外苑ビル2Fを探す

amazonで東京都港区北青山2-7-25神宮外苑ビル2Fを探す

Yahoo!ショッピングで東京都港区北青山2-7-25神宮外苑ビル2Fを探す

Yahoo!オークションで東京都港区北青山2-7-25神宮外苑ビル2Fを探す
オフィシャルサイト http://www.mex-net.jp

関連するグッドデザイン

 

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
土木・環境整備・地域開発・都市デザインの人気グッドデザイン