レプトインウォール

このエントリーをはてなブックマークに追加

※画像をクリックすることで、大きな画像を見れます。

手洗器

家具・インテリア用品

株式会社サンワカンパニー

グッドデザイン賞

埋め込み式手洗い器は、日本のトイレには必要なタイプであり、今まで、様々な製品が販売されている。

最近になってタンクレス便器が主流になっていることからも手洗い器が別設置というプランは多い。

本製品は全て樹脂で成形することにより、スタイリッシュな印象を出している。

狭い空間では、このようなすっきりとしたデザインアイテムが必要である。

陶器製のボールと比較した場合遜色ない清掃性や、耐久性を確保してほしい。

レプトインウォールの概要限られた空間にきちんと納める日本人の美意識を具現化した商品「薄型手洗器レプト」をさらに進化させ、壁埋め込みタイプの《レプトインウォール》を誕生させました。
日本一コンパクトな超スリム手洗台は、壁に埋め込むことで、さらに壁面への出寸法を極限まで小さくし、見た目もすっきりとした空間を演出します。
キャビネットは、無骨なパイプを隠すだけでなく、トイレットペーパーも収納でき機能的です。
仕上は漆黒をイメージしたブラックと白磁のホワイトの鏡面仕上げです。
水栓は水ハネの少ない泡沫吐水を採用しました。
レプトインウォールの製品仕様●カラー:ホワイト、●材質:ボウル人工大理石(容量3L・オーバーフロー無し・水栓穴径Φ25mm)、扉・外装:ホワイト/ブラック鏡面仕上げ、●付属品:水栓・排水目皿・Sトラップ・取付ビス付属、※壁面埋め込み専用品です。
プロデューサー株式会社サンワカンパニー 商品部 部長 原野繁之
ディレクター株式会社サンワカンパニー 商品部 マネージャー 多田嘉行
デザイナー株式会社サンワカンパニー 商品部 マネージャー 多田嘉行
レプトインウォールの開発・企画について日本の住宅に最も多い、1畳スペースの狭いトイレ空間を有効利用するために、手洗器を壁面に埋め込みました。
壁からの最少出寸法を31.5㎜となり超薄型を実現。
手洗器としての機能は確保し、且つ 空間デザインとしてはすっきりとしたトイレ空間を生み出すことが可能です。
レプトインウォールのデザインについてレプトの壁埋込みタイプが誕生。
壁面出寸法は壁厚に応じて、超薄型に納めることができるフリー設計です。
レプトインウォールはその使用者・利用者にどのような価値を実現したか【壁面の出っ張りをなくす】 壁に埋め込むことで、トイレ空間のスペースの拡大を図りました。
(最少出寸法は31.5㎜) 【フリー設計】 壁の埋込寸法は任意設定が可能であり、完全に埋め込むことも可能です。
(設計制限がありません) 【設計改良】 現行レプトの排水性・施工性を向上させ、また現場での工事対応がしやすいように仕様を変更しました。
【オリジナリティのあるデザイン】 薄型手洗器や埋込型手洗器は市場には、一部存在するが、デザイン性(美しさ)、コスト、品質、機能、設計面など、すべての面において優位性のある仕様になっています。
ユーザーの使いやすさや商品の親切さの向上のためにデザインが特に取り組んだ事項手洗器を建築壁面に埋め込む、そしてその姿が美しく、機能的である。
そのようなデザインポリシーを掲げ、重厚で高級感のある人工大理石にて仕上げました。
カラーも「ブラック」「ホワイト」の2色でユーザーのデザイン意図により選択しやすいように配慮しました。
トイレ用として開発しましたが、使用用途によって、どのような壁面にも埋め込んで使用することができます。
どこで購入できるか、どこで見られるか「サンワカンパニーのオンラインショップ」及び「東京・名古屋・大阪・福岡 各ショウルーム」、サンワカンパニーのオンラインショップ
レプトインウォールをもっと見る・購入 楽天市場でレプトインウォールを探す

amazonでレプトインウォールを探す

Yahoo!ショッピングでレプトインウォールを探す

Yahoo!オークションでレプトインウォールを探す
オフィシャルサイト http://www.sanwacompany.co.jp/

関連するグッドデザイン

 

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
家具・インテリア用品の人気グッドデザイン