神奈川県足柄上郡開成町牛島577-1

このエントリーをはてなブックマークに追加

※画像をクリックすることで、大きな画像を見れます。

富士フイルム先進研究所

土木・環境整備・地域開発・都市デザイン

富士フイルム株式会社(東京都) 株式会社東畑建築事務所(東京都)

2007年度 グッドデザイン賞 受賞

研究所にしてはヒューマンな素材を用い、人間的な空間を作り出している。

神奈川県足柄上郡開成町牛島577-1の概要現在を「第二の創業」と位置づけている富士フイルムが、全社横断的な先端研究、新規事業/新製品の基盤となるコア技術開発を担うべく、企画・創設した研究所。
建設プロジェクトとワークウエイ共通のコンセプトである、『融知創新』によって社内外とのコラボレーションが促されるよう、内にも外にも『開かれた』研究所を目指した。
敷地は、富士フイルムの発祥の地である神奈川工場足柄サイト、宮台事業所、竹松事業所に近接する。
プロデューサー富士フイルム株式会社 総務部 主任技師 石井 俊之
ディレクター株式会社東畑建築事務所 執行役員 後藤 和夫 
デザイナー株式会社 東畑建築事務所 東京事務所 設計部 主管 金子 正英 
神奈川県足柄上郡開成町牛島577-1のデザインについて閉ざされた中庭/「開かれた」研究所/ガラスを通して見える内壁の先には、融知創新にて再編された研究室群が配されている。
そのレイアウトは基礎研究を行う研究所にありがちな単調なものではない。
ガラスを通して現れる内壁は、不可視の壁として遅延され現前することとなる。
ただしそれは、経験により知覚できる研究者のみ可視化することができ、内在するものも一体にして「開かれた」研究所として促す。
ユーザーの使いやすさや商品の親切さの向上のためにデザインが特に取り組んだ事項内部に開かれた研究所のために、視覚・心理・体感として一体感を持たせつつ、コミュニケーションを促すスペース(中庭・ノード・会議スペース・ナレッジカフェ等)を魅力的かつ機能的に作り出すこと。
製品の寿命を長くするための工夫、あるいは寿命を全うした商品が廃棄される段階での対応外部に開かれた研究所のために、セキュリティを確保しつつ、来訪者が心地よく迎えられ、コミュニケーションを促すスペース(中庭・テラス・プチレストラン・コラボスペース等)を自然にかつ機能的に作り出すこと。
神奈川県足柄上郡開成町牛島577-1をもっと見る・購入 楽天市場で神奈川県足柄上郡開成町牛島577-1を探す

amazonで神奈川県足柄上郡開成町牛島577-1を探す

Yahoo!ショッピングで神奈川県足柄上郡開成町牛島577-1を探す

Yahoo!オークションで神奈川県足柄上郡開成町牛島577-1を探す
オフィシャルサイト http://www.fujifilm.co.jp/news_r/nrj1501.html

関連するグッドデザイン

 

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
土木・環境整備・地域開発・都市デザインの人気グッドデザイン