セラベイク

このエントリーをはてなブックマークに追加

※画像をクリックすることで、大きな画像を見れます。

耐熱調理器

食卓・調理用品

石塚硝子株式会社 ハウスウェアカンパニー

グッドデザイン賞

キッチン用品のデザインは、様々な問題解決をテーマとしていることが多い。

セラベイクは、フォルムのデザインだけではなく、一枚の皮膜のデザインに評価が集まった。

調理道具につきものの「こびりつき」を解決した画期的なデザインである。

ガラス製品の老舗「石塚硝子」の新素材。

見事な効果を発揮している。

セラベイクの概要こびりつきにくい!セラミックコーティング耐熱ガラス Cera Bake。
撥水撥油で取り分けしやすく、さっと汚れが落ちてお手入れ簡単!すりガラスの洗練されたデザインが食卓を明るくします。
セラベイクの製品仕様スクエアロースターS 150-130mm h 40mm 400ml /スクエアロースターM 240-200 h 50mm 1400ml /レクタングルロースターM 290-190mm h 50mm 1800ml /ラウンドディッシュS 230-200mm h 60mm 1500ml /パウンドケーキM 230-100mm h 60mm 800ml
プロデューサー石塚硝子株式会社 ハウスウェアカンパニー 代表取締役社長 杉浦 修
ディレクター石塚硝子株式会社 ハウスウェアカンパニー 市場開拓部 商品開発グループ リーダー 後藤 鉄平
デザイナー石塚硝子株式会社 ハウスウェアカンパニー 営業本部 直販部 東部営業グループ 船山 綾
セラベイクの開発・企画について「ストレスフリーの耐熱ガラス調理器」通常の耐熱ガラス器では食品のこびりつきや汚れの落ちにくさがストレスでした。
セラミックコーティング加工により、撥水撥油でこびりつきにくく、さっと汚れが落ちる耐熱調理器を可能にしています。
取り分けしやすく、ケーキやパンも油なしでするっと取り出せます。
少ない油で調理できるのでヘルシー。
見た目も清潔感あるすりガラスでそのまま食卓に食器としても使用できます。
セラベイクのデザインについて「こびりつきにくい!」さっと汚れが落ちやすく、お手入れ簡単!なめらかな曲線をもつ取手が機能を表現
セラベイクはその使用者・利用者にどのような価値を実現したか「機能の美しさを表現するフォルムデザイン」こびりつきにくい特徴と機能性をアピールする、洗練されたシャープなデザインを目指しました。
取手部分の曲線のつながりのなめらかさで、するっと取れるCera Bakeの快適さを表現しています。
形状設計も薄くデザインすることでガラス製品特有の重さを軽減することを狙いました。
ガラスの透明感を活かすため、すりガラス調になる半透明のコーティング色を採用。
デザイン性の高いフォルムデザインで食器としての使用も可能にしています。
また、「こびりつきにくい!」の特徴を最大限に伝えるパッケージや販促ツールを制作。
表面のコーティング部に視覚が集まるデザインを工夫しました。
ユーザーの使いやすさや商品の親切さの向上のためにデザインが特に取り組んだ事項「いつもの食事の楽しみを増やす」快適に食事を楽しんでほしい、そんな調理器を目指しました。
調理時から後片付けまで、使いやすくお手入れも簡単なCera Bakeをたくさんの方にご使用いただき、食事の楽しみを一層増やしていただきたいです。
どこで購入できるか、どこで見られるか楽天市場、ガラスshop ISHIZUKA
セラベイクをもっと見る・購入 楽天市場でセラベイクを探す

amazonでセラベイクを探す

Yahoo!ショッピングでセラベイクを探す

Yahoo!オークションでセラベイクを探す
オフィシャルサイト http://www.ishizuka.co.jp/houseware/

関連するグッドデザイン

 

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
食卓・調理用品の人気グッドデザイン