ムーニーエアフィット

このエントリーをはてなブックマークに追加

※画像をクリックすることで、大きな画像を見れます。

ベビー用紙オムツ

スポーツ・趣味用品

ユニ・チャーム株式会社

グッドデザイン賞

低体重児というデリケートな対象に対して、繊細で、きめ細かい配慮が随所になされている点が評価された。

それには、たとえば、股間部の吸収帯の構造を部分的に変化させた立体構造とした点、腰への締め付けを軽減した点、うつぶせ寝の状態のまま、おむつを交換するために破って使うことができるミシン目の導入などがある。

ムーニーエアフィットの概要今や日本で約10人に1人の割合で出生される低体重児用の紙オムツです。
低体重児が医学的に分類される3つの体重範囲に合わせて、体にぴったり合う3つのサイズを揃えました。
胎児姿勢に合わせてオムツが丸く立体的にフィットするので、体を締め付けません。
また絶対安静が必要な赤ちゃんをできるだけ動かさずオムツ交換できるよう、テープを脇から切り取りできる仕様とし、安心安全に配慮したオムツを開発しました。
ムーニーエアフィットの製品仕様◎5Sサイズ(〜1000g用)製品長230・幅180mm、6g/p、 パッケージ幅216・奥行69・高120mm、24枚/袋◎4Sサイズ(1000〜1500g用)製品長270・幅180mm、8g/p、パッケージ幅236・奥行70・高135mm、26枚/袋◎3Sサイズ(1500〜3000g用)製品長310・幅235mm、12g/p、パッケージ幅290・奥行105・高145mm、30枚/袋
プロデューサーユニ・チャーム(株) グローバル開発本部ブルースカイプロジェクト部長 彦坂年勅
ディレクターユニ・チャーム(株) グローバル開発本部ブルースカイプロジェクト マネージャー 坂口智
デザイナーユニ・チャーム(株) グローバル開発本部ブルースカイプロジェクト チーフテクノロジスト 奥友美
ムーニーエアフィットの開発・企画について動きが極端に少ない低体重の赤ちゃんをオムツでぎゅっと締め付けると足がむくみ易い。
一方で緩く付けるとモレて安静を妨げるといったジレンマがNICUで起きています。
今回の低体重用オムツは、胎児姿勢に合わせてオムツが立体的にフィットするので、締め付けないのにモレ安心の価値が提供できます。
また体にぴったりの設計にしたので、体を覆い過ぎず保育器外から呼吸の様子を観察し易く、体に付けるチューブの邪魔もしません。
ムーニーエアフィットのデザインについて小さな体にぴったりサイズで、胎児姿勢に合わせた立体構造をとる、世界で最も安心安全な低体重児用紙オムツ
ムーニーエアフィットはその使用者・利用者にどのような価値を実現したか低体重児は1000、1500、2500gを境に医学的に3分類される。
この体重範囲を一つの目安として治療やケアがなされていることから、オムツもこれに合わせた3ラインを構えた。
股間部の吸収体剛性を部分的に変化させ、縫製で言うダーツを作ることで体の丸みに沿った立体的な構造を実現している。
この立体化により、胎児姿勢をとる赤ちゃんの体にまーるくフィットするので、強く引っ張ってオムツを付ける必要がなく、締め付けが抑えられる。
もう1つ安心安全なオムツを提供する上でテーマがあった。
赤ちゃんは胎児姿勢でうつ伏せ寝のため、オムツ交換の度に体位を仰向け寝にかえる必要があり、急性期の児では動かすことで脳室内出血が引き起こされるリスクがあった。
そこでオムツの背側脇部に一対のミシン目を設け、うつ伏せ姿勢のまま動かすことなくオムツを取り外しできるよう設計した。
ユーザーの使いやすさや商品の親切さの向上のためにデザインが特に取り組んだ事項低体重の赤ちゃんは保育器の中でたくさんの医療器具を身につけ、泣いて感情を表現することさえもままならない状況にあります。
このような赤ちゃんが医療器具以外に唯一身に付けているものがオムツです。
最もデリケートに接するべき赤ちゃんだからこそ、赤ちゃんの気持ち、不安を抱える両親の気持ち、医療者の気持ちになって紙オムツができることが何なのかを考え、医療現場で安心安全に使用できるオムツを開発したいと思った。
ムーニーエアフィットをもっと見る・購入 楽天市場でムーニーエアフィットを探す

amazonでムーニーエアフィットを探す

Yahoo!ショッピングでムーニーエアフィットを探す

Yahoo!オークションでムーニーエアフィットを探す
オフィシャルサイト http://www.unicharm.co.jp/index.html

関連するグッドデザイン

 

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
スポーツ・趣味用品の人気グッドデザイン