JFEスチール西日本製鉄所 福山本館

このエントリーをはてなブックマークに追加

※画像をクリックすることで、大きな画像を見れます。

事務所

商業・産業用途の建築物・空間

株式会社山下設計 、株式会社竹中工務店

グッドデザイン賞

働く環境としての快適さを環境的な観点から追求した、製鉄所の一角に建つオフィスビルである。

東西南北だけでなく屋根面も含め、方位に応じた環境との応答を図っている。

太陽光の制御、太陽熱の利用をそれぞれルーバーや簾状のパネル、太陽光パネルなどを適材適所に使い分けることで行う姿勢は誠実で、好感が持てる。

しかもそれらを一つの建築として統合的にデザインしている点は、環境建築の一つの完成形を見るようである。

JFEスチール西日本製鉄所 福山本館の概要この施設は、単独の製鉄所として世界最大規模を誇るJFEスチール西日本製鉄所のヘッドクォーター機能を担うオフィスである。
敷地は約900万㎡。
施設はJFEスチール西日本製鉄所福山地区の北側に位置している。
目の前には広大な製鉄所と瀬戸内海、背面には山が広がるといった特異な立地環境の中で、スチールメーカーのヘッドクォーターにふさわしいデザイン・空間・技術について考えた。
ディレクター株式会社山下設計 水越英一郎+株式会社竹中工務店 設計部 廣島正明
デザイナー株式会社竹中工務店 設計部 鈴木重則、井上聡子
JFEスチール西日本製鉄所 福山本館のデザインについて「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること
世界最大の製鉄所というヒューマンスケールを逸脱した環境の中で、知的生産性の高い快適なオフィス空間をいかに創造するかという課題に対し、均質な構造システムによる低層ロの字型矩形平面を採用し、合理性、ローコストを追求しながら、それぞれの環境に対応したデバイスによる多様性のあるワークプレイスを実現した。
さらに外周部と対比的な空と緑を抱く中庭空間を内包することで執務者に寛ぎと交流の場をつくり込んだ。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること
ヘッドクォーターとして、様々な立場の利用者が出入りする施設であり、企業の顔としての役割が求めらている。
矩形平面に対する複数のアクセスルートをもつ動線計画による明快なゾーニングで、機能的で使いやすいオフィスでありながら、高いセキュリティーと安全性を兼ね備えている。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること
厳しい安全管理基準、レベルの高い生産合理性が追求される製鉄所敷地内において、設計段階から生産サイドと協業し、つくり方をデザインすることで、現場での作業をできるだけ省力化した精度の高い、高品質な建築を実現した。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること
JFE環境技術によるコーポレートアイデンティティの獲得塩害地域において快適な室内環境を確保するため、クールヒートトレンチによる全外気導入や鋼管つばさ杭を用いた地中熱利用、高炉スラグ路盤材でのマウンドアップによる津波対策、太陽光パネル庇による屋根面への熱影響の抑制と発電の両立等、企業保有技術を応用した様々な環境技術の導入を図りそれらを可視化することで企業アイデンティティの表出を図っている。
ユーザー・社会に伝えたいこと快適な執務環境、生活環境の創出
どこで購入できるか、どこで見られるか広島県福山市鋼管町
JFEスチール西日本製鉄所 福山本館をもっと見る・購入 楽天市場でJFEスチール西日本製鉄所 福山本館を探す

amazonでJFEスチール西日本製鉄所 福山本館を探す

Yahoo!ショッピングでJFEスチール西日本製鉄所 福山本館を探す

Yahoo!オークションでJFEスチール西日本製鉄所 福山本館を探す
オフィシャルサイト http://www.yamashitasekkei.co.jp/

関連するグッドデザイン

 

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
商業・産業用途の建築物・空間の人気グッドデザイン