オージー技研株式会社九州支店

このエントリーをはてなブックマークに追加

※画像をクリックすることで、大きな画像を見れます。

事務所兼倉庫

商業・産業用途の建築物・空間

オージー技研株式会社 、ユージー技建株式会社 、株式会社手塚建築研究所

グッドデザイン賞

医療機器メーカーのオフィス、ショールーム及び倉庫である。

徹底して無駄を削ぎ落とした細い構造材と透明なガラスのコンビネーションで構成された無柱空間のガラスボックスは文句無しに美しい。

天井も高いため、外観もガラス越しに空まで透けて見えるため、透明感をより増すことに成功している。

無柱空間はパーティションが自由に設置できる等フレキシビリティも高い。

天井部分に熱気が溜まり開閉式トップライトによる自然換気が考えられているが、庇の出もないシンプルなガラスの箱がサステイナブルな効果をどこまで出せるかを疑問視する声も審査員から出た。

オージー技研株式会社九州支店の概要医療機器メーカーのオフィス、ショールーム及び倉庫。
その企業理念に相応しいデザインを達成する、徹底して無駄を削ぎ落とした限りなく細い構造材とガラスで構成された透明性の高い28x28mの無柱空間である。
邪魔になる柱の無い空間はパーティションで自由に仕切ることができ、長期的なフレキシビリティを兼備えている。
ガラスフィルムによる熱線調整と9.5mの天井に設けられた開閉式トップライトによる自然換気が、機械空調だけに頼らない快適な室内環境を提供する。
構造は100x100mm断面の鉄骨と引張りの線材。
夜になるとスパンの1/280に過ぎない部材は町に溶け込み消え失せ、残るのは町と地続きになった室内だけである。
プロデューサーオージー技研株式会社 奥田宏
ディレクターユージー技建株式会社植木文章、高谷敏男
デザイナー株式会社手塚建築研究所 手塚貴晴、手塚由比
オージー技研株式会社九州支店のデザインについて「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること
開放感のある9.5mの天井に対し、各室を仕切るパーティションや家具は1.8mと低く抑えられ、そこで働く人々にとってはそれぞれの仕事に取り組みながらも互いの空気を感じられるひとつながりのオフィスとなっている。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること
透明な覆いで仕切られたオフィスは、朝から昼にかけて十分な自然光で満たされ、照明を必要としない。
また、天井に設けられたトップライトから抜ける風によって、大変快適な執務空間を実現している。
空調はペリメータゾーンへの冷房とオンドル式暖房。
床は全面木デッキが張られており、ショールームに来る顧客はもちろんのこと、そこで日々働く従業員にとってもアットホームな空間となるよう計画している。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること
オージー技研は日本の医療、リハビリ、福祉産業のリーダー的存在である。
その新たな九州支店は、オージー技研の製品をさらに広く知らしめる拠点として、これからの福祉産業に大きく貢献していくだろう。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること
日本は今、高齢化社会の到来を迎え、介護、福祉へのニーズは日に日に大きくなっている。
オージー技研の技術の発展と周知が高齢化社会へ貢献できることはそれに比例し重きを増しているのである。
本応募対象は、快適な労働環境とオージー技研の技術を発信する場を提供することにより社会へ貢献するものであると考える。
ユーザー・社会に伝えたいことオージー技研は医療機器メーカーである。
その工房ではデザイナーと技術者が頭を付き合わせ、今までにない商品が試行錯誤を繰り返して開発されており、かつて車や飛行機が手作りであった時代のロマンが今でも息づいている。
この建物でもその精神を引き継ぎ、かつての技術者の英知の結晶である複葉機をイメージとし、徹底して無駄が削ぎ落とされた建物を目指した。
その基本コンセプトは地面に置かれた限りなく透明な覆いである。
オージー技研株式会社九州支店をもっと見る・購入 楽天市場でオージー技研株式会社九州支店を探す

amazonでオージー技研株式会社九州支店を探す

Yahoo!ショッピングでオージー技研株式会社九州支店を探す

Yahoo!オークションでオージー技研株式会社九州支店を探す
オフィシャルサイト http://www.og-giken.co.jp/

関連するグッドデザイン

 

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
商業・産業用途の建築物・空間の人気グッドデザイン