フロントドライブ グリップ

このエントリーをはてなブックマークに追加

※画像をクリックすることで、大きな画像を見れます。

サンダービート

医療や教育・研究に関する用品と機器設備

オリンパスイメージング株式会社

グッドデザイン賞

同社のサンダービートは、内視鏡下外科手術におけるエネルギーデバイスである。

世界で初めて止血に優れているバイボーラ高周波エネルギーと、組織の切開、剥離に優れている超音波エネルギーを同時に扱うことで、一本のデバイスで血管の封止操作と組織の切開・剥離操作が行えることが特徴だ。

当応募対象は、サンダービートを的確に操作するためのグリップのデザインである。

ピストル型の本機をホールドすると、中指、薬指は本体前方のレバーに、人差し指は「SEAL&CUT」と「SEAL」ボタンに自然に添えられるよう造形されている。

「SEAL」ボタンには凸状のリブがあるため、指先で触れるだけで両者を判別できる。

先端部の回転ノブは、凹凸が大きなダイヤル型をしており、凹部にはレリーフ状の滑り止めもあるため、人差し指を添えて容易に回転させることができた。

操作性を第一義としてデザインされたスタイリングやカラーリングには無駄がなく洗練されており、高精度なエネルギーデバイスという印象を視覚的にも与えている。

フロントドライブ グリップの概要THUNDERBEAT Front-actuated Grip は、超音波振動や高周波電流などのエネルギーにより、確実な血管封止と迅速な切離操作をおこなう手術用デバイスである。
手術の際の基本操作となるレバーの開閉操作、エネルギー出力ボタン操作、デバイスの回転操作等に関して、ユーザーニーズに基づいて、エルゴノミクスの観点からきめ細かくデザインされており、様々な手のサイズのユーザーに対して優れた操作性を提供し、疲労の軽減も見込まれている。
(本品は日本では薬事未承認です。
プロデューサーオリンパスメディカルシステムズ株式会社 代表取締役社長 田口 晶弘
ディレクターオリンパスイメージング株式会社 デザインセンター センター長 今野博文
デザイナーオリンパスイメージング株式会社 デザインセンター 田島 健司、目黒 親芳、長田 礼佑
フロントドライブ グリップのデザインについて「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること
医師の操作性におけるストレス、疲労軽減といった手術性とそこから発生する手術効率の向上。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること
内視鏡下外科手術は、開腹手術と比較して痛みが少なく、早期退院、社会復帰を可能とする患者さまのQOL(Quality of life)を改善する手術といわれている。
より多くの施設でより高度な技術を要する手術にまでその適用を拡大するには、複雑で多様な操作を一本で可能にする手術デバイスが重要であると考えている。
本デザインにより、内視鏡下外科手術の普及を促進し、患者さまのQOLに貢献できると考えている。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること
これまで高周波、レーザー、超音波、マイクロ波など様々なエネルギーを活用した手術用デバイスが開発され、その長所/短所に応じて使用されていた。
当社が「THUNDERBEAT」で実現した「複数タイプのエネルギーを同時出力する」という発想は、個別エネルギーの短所を補いつつ、各エネルギーの長所を活かすことで、臨床上の新しい可能性を提示した。
この発想は今後の医療機器産業の製品開発の活性化に繋がると考えている。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること
世界的な高齢化社会の進行により、今後、より多くの方が手術を受けることが予測される。
THUNDERBEATおよび本システムは、より患者さまの負担の少ない内視鏡下外科手術の普及につながる製品であり、また医療現場の効率化に貢献できる製品であると考えている。
本製品は、その特徴を通じて高齢化社会・生活環境の改善に貢献できるものと考えている。
ユーザー・社会に伝えたいこと医療機器として、第一に「安全、安心、高効率」であるデザインの実現を目指し、弊社医療分野の全製品に共通の使い勝手、機能性によるデザイン統一を図りました。
共通コンセプトのもと安全な製品・サービスを提供することが、医療に関わる人が願う高い医療効果と効率性に応えることにつながり、世界の人々の心と体を思いやる医療環境の実現に貢献し続けることがオリンパスブランドの価値、信頼性の向上に結びつくと信じています。
フロントドライブ グリップをもっと見る・購入 楽天市場でフロントドライブ グリップを探す

amazonでフロントドライブ グリップを探す

Yahoo!ショッピングでフロントドライブ グリップを探す

Yahoo!オークションでフロントドライブ グリップを探す
オフィシャルサイト http://olympus-imaging.jp/

関連するグッドデザイン

 

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
医療や教育・研究に関する用品と機器設備の人気グッドデザイン