FUJINON XA99x8.4

このエントリーをはてなブックマークに追加

※画像をクリックすることで、大きな画像を見れます。

HDTVレンズ

生産、加工、流通に関する用品と機器設備

富士フイルム株式会社

グッドデザイン賞

テレビ放送のハイビジョン化に対応した防振機能と高ズーム倍率機能を実現し、TVレンズの外装的な美しさを進化させたレンズである。

TV用レンズのニーズにあわせ、99倍という高ズーム機能、光学式の防振機能を持ち、さらに、16bitエンコーダーにより合成映像、バーチャルシステムとの連動を可能としており、失敗の許されないTVレンズに求められる、高品質、安定感、信頼感、新規性という機能を追及している。

また、外装のブラッシュアップを行い、機能とともに、見栄えの面においても、従来品に比べよりさらに洗練されたものとなっている。

プロユースならではのシンプルでありながら非常に力強い機能美を持ち合わせ、今後も「時代を記録する目」として、社会への貢献を期待させるデザインであると評価した。

FUJINON XA99x8.4の概要テレビ放送のHD化に伴い、映像制作の現場から迫力ある映像を実現するための解像力や、防振機能を兼ね備えた高倍率ズームレンズのニーズが高まってきた。
当機は広角側はクラス最高の8.4mmから望遠側832mmの99倍高倍率ズームを備え、独自の光学式防振により、従来よりさらに高精度に補正して安定した映像を実現した。
さらにレンズ情報を16bitエンコーダで主力することによりCG映像とライブ映像を合成するバーチャルシステムとの連携も可能とした。
プロデューサー富士フイルム株式会社 光学・電子映像事業部
ディレクター富士フイルム株式会社 デザインセンター 礒崎 誠
デザイナー富士フイルム株式会社 デザインセンター 礒崎 誠
FUJINON XA99x8.4のデザインについて「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること
高倍率ズーム搭載によって、複数レンズを準備・交換する必要がない。
光学防振機能を改善したことで、風や足場の揺れを効果的に抑えることができるようになった。
軽量化により、運搬・設置時の肉体的疲労軽減を達成している。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること
当機の高い描写力により、最新の映像表現の進化に貢献できた。
結果、一般視聴者により上質なエンターテイメントを提供できる。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること
当機の製造には、大変高度なレンズ研磨技術や組み立て技術を要する。
これには社内の「マイスター」を初めとするヒトによる手作業が必須であり、技術の向上や継承など、日本独自の産業文化の維持に貢献できると考える。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること
TVレンズは高価なため、オーバーホールを繰り返し長期に渡って使用される耐久消費財である。
さらに、今回の軽量化により使用材料を減少させるなど環境配慮設計にも考慮して開発を行った。
ユーザー・社会に伝えたいことプロカメラマンが使用する機材は、難解・複雑であるが、無駄が無く機能的であり、迫力に満ちている。
単に造形の遊びや意味のないデザインは通用しない。
彼らが当機を使い込むに従い馴染んでいくようなプロツールを意識してデザインを進めた。
彼らは鋭い感性を持ち、納得いかないデザインや操作性にはOKを出してくれない。
そんな切磋琢磨の結果を目の当たりにして頂きたい。
どこで購入できるか、どこで見られるかフジフィルム株式会社大宮事業所本館ショールーム、スタジオ・中継製作レンズ
FUJINON XA99x8.4をもっと見る・購入 楽天市場でFUJINON XA99x8.4を探す

amazonでFUJINON XA99x8.4を探す

Yahoo!ショッピングでFUJINON XA99x8.4を探す

Yahoo!オークションでFUJINON XA99x8.4を探す
オフィシャルサイト http://fujifilm.jp/business/broadcastcinema/lens/studio_field/xa99x84/index.html

関連するグッドデザイン

 

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
生産、加工、流通に関する用品と機器設備の人気グッドデザイン