FUJIFILM X-M1

このエントリーをはてなブックマークに追加

※画像をクリックすることで、大きな画像を見れます。

デジタルカメラ

携帯電話・通信機器・パーソナルコンピューター

富士フイルム株式会社

グッドデザイン賞

飽きることなく長く使える普遍的なカメラらしい外観。

気軽に持ち歩けるコンパクトなサイズ。

コンパクトなサイズでありながら操作性やホールド性を犠牲にしないダイヤルやボタン。

片手での操作を容易にするレイアウト。

クリックの感触や音にまでこだわった金属削り出しの天面ダイアル類。

それらの要素はユーザーのカメラを所有する悦びと操作する歓びを喚起する。

高い質感を維持した小型化と心地よい操作感を両立させたことを評価した。

FUJIFILM X-M1の概要X-M1は、高画質・高性能なAPS-CサイズX-Trans CMOSセンサーを搭載、小型・軽量化しながら使いやすい操作性を追及した、手軽に持ち歩けるレンズ交換式デジタルカメラ。
様々なアングルに対応する高精細チルト液晶と撮影画像をスマートフォン・タブレット・PCへ簡単に送信できるWi-Fi機能を搭載。
本体には耐久性とグリップ性を両立させた高品位な合成皮革を採用。
ダイアル類と操作ボタンはカメラ右側に集約、片手で素早く操作可能なワンハンドオペレーションを実現。
撮る歓び・操作する愉しみを追求したコンパクトなプレミアムカメラ。
プロデューサー富士フイルム株式会社 光学・電子映像事業部
ディレクター富士フイルム株式会社 デザインセンター 堀切 和久
デザイナー富士フイルム株式会社 デザインセンター 酒井 真之、青島 雄三
FUJIFILM X-M1のデザインについて「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること
コンパクトデジカメからのステップアップユーザーからハイアマチュアユーザーまで幅広いユーザーに対応した直感的に使い易い操作性を実現し、ストレス無く気軽にスナップショットを楽しむ事ができる。
またチルト液晶の搭載により、多様なアングル、様々なシーンでの撮影体験の広がりを提供できる。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること
APS-Cサイズの大型センサーによる高画質をコンパクトなボディサイズで実現させたことで、スナップショットから本格的な作品撮影まで幅広い領域を、場所を選ばず提供できる。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること
デザイン性と量産性のバランスを考えた形状検討を重ね、外観の歩留まりを改善し、安定した無駄のない生産に貢献した。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること
ライフサイクルの短い製品を次々に買い替えさせる消費型の商品ではなく、ユーザーが本当に満足でき長く使える製品を提供することで環境負荷の抑制に貢献できる。
ユーザー・社会に伝えたいことX-M1は世界で評価されている当社のレンズ交換式カメラのエントリーモデルとして、写真愛好家だけでなくより幅広いユーザーにスナップショットから本格的な撮影まで使用頂くために、持ち歩きたくなるコンパクトなボディと、使い易い操作性を追及しました。
ぜひ当社の高画質・高性能を様々なシーンで使用し”撮る愉しみ”を体感してください。
どこで購入できるか、どこで見られるかFUJIFILM SQUARE 東京都港区赤坂9丁目7番地3号 (東京ミッドタウン)、FUJIFILM SQUARE サイト、X-M1webサイト
FUJIFILM X-M1をもっと見る・購入 楽天市場でFUJIFILM X-M1を探す

amazonでFUJIFILM X-M1を探す

Yahoo!ショッピングでFUJIFILM X-M1を探す

Yahoo!オークションでFUJIFILM X-M1を探す
オフィシャルサイト http://fujifilm.jp/personal/digitalcamera/x/fujifilm_x_m1/

関連するグッドデザイン

 

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
携帯電話・通信機器・パーソナルコンピューターの人気グッドデザイン