SANYO LP-XL50

このエントリーをはてなブックマークに追加

※画像をクリックすることで、大きな画像を見れます。

液晶プロジェクター

オフィス・店舗・展示に関する用品と機器設備

三洋電機株式会社(大阪府)

2007年度 グッドデザイン賞 受賞

プロジェクターとしての形の概念を打ち破ったトライアルな商品である。

内部の光学構成をダイレクトに外観デザインに表現したことで、プロジェクターの新しいカタチを提案している点を評価した。

あえてデザイン性の高いに造形することによって、デザイン性の高い空間への設置を狙った、デザインコンセプトが面白い。

SANYO LP-XL50, PLC-XE50の概要非球面ミラーによる反射式光学機構を採用して、80インチの投映時にスクリーン面から約57.5cmのスペース内に設置できる、超・短焦点の液晶プロジェクター。
プロジェクターの概念を打ち破り、新しいソリューションを提案。
使用方法として、机上・天吊り設置での壁面投映に加えて縦置き設置での机上・床面投映、高天井スペースでの壁掛け設置による壁面投映を実現。
商品の特性を活かしてショーウィンドウやエントランスなど新しいアプリケーションへプロジェクターの導入を提案する。
輝度2000ルーメン・解像度XGA・60?80インチの投映が可能。
英国教育市場向けの高セキュリティモデル(PLC-XE50)も用意。
プロデューサー三洋電機株式会社 パーソナルモバイルグループ DIカンパニー プロジェクター事業部 事業部長 吉年慶一
ディレクター三洋電機株式会社 ブランド本部 アドバンストデザインセンター アドバンストデザイン部 部長 田中庸介/DIデザイン部 プロジェクタデザイン課 課長 栗田竜博
デザイナー三洋電機株式会社 ブランド本部 アドバンストデザインセンター アドバンストデザイン部 IIDデザインラボ 田中庸介、山内麻紀/DIデザイン部 プロジェクタデザイン課 鈴木創
SANYO LP-XL50, PLC-XE50のデザインについてコンクリート打ち放し建築の持つ構造美、潔さ、バランス感覚をモチーフに、内部の光学構成をダイレクトに外観デザインに昇華。
デザインコンセプトは「ARCHITECTURAL CHIC」。
ユーザーの使いやすさや商品の親切さの向上のためにデザインが特に取り組んだ事項様々な向きで設置される商品の特性を理解し、機能表示の向きやフォーカスレバーの配置などに配慮した。
また、映像の出光部には保護ガラスを設け、高防塵性による信頼性の向上を図った。
製品の寿命を長くするための工夫、あるいは寿命を全うした商品が廃棄される段階での対応内部部品を見直し不要輻射の発生を小さくして、シールド効果のある板金部品を追加することで輻射を抑制するために必要な外観キャビネットのメッキ処理を無くし、環境負荷の低減を実現。
プリント基板製造においては鉛を使わないなどグリーン調達に適合させた。
SANYO LP-XL50, PLC-XE50をもっと見る・購入 楽天市場でSANYO LP-XL50, PLC-XE50を探す

amazonでSANYO LP-XL50, PLC-XE50を探す

Yahoo!ショッピングでSANYO LP-XL50, PLC-XE50を探す

Yahoo!オークションでSANYO LP-XL50, PLC-XE50を探す
オフィシャルサイト http://www.sanyo-lcdp.com/index.html

関連するグッドデザイン

 

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
オフィス・店舗・展示に関する用品と機器設備の人気グッドデザイン