明治屋 コンビーフ スマートカップ

このエントリーをはてなブックマークに追加

※画像をクリックすることで、大きな画像を見れます。

コンビーフ

雑貨・生活用品

東洋製罐グループホールディングス株式会社

グッドデザイン賞

コンビーフと言えばあの台形の缶であるが、開封時に手を切りそうになったり、廃棄する際に洗いにくかったりするという問題があった。

その容器を形状の印象はそのままに、プラスチックカップにすることで中身を取り出しやすくし、さらに電子レンジ対応を可能にし、保存性も高め、スタッキングも可能にする等、ユーザビリティを大幅に向上させたところが評価できる。

既存の商品の問題解決と新たな価値の創出を実現している好例と言えるだろう。

明治屋 コンビーフ スマートカップの概要国内でコンビーフの主要な供給形態であった缶から、ユーザビリティ・保存性・電子レンジ対応など、ユーザーの利便性を高めるためリニューアルされたプラスチックカップ入りのコンビーフが当商品です。
永く親しまれてきた台形のシルエットを残しつつ、テーパーのついた形状とスクイズ性による中身の取り出しやすさや、簡易的な再封性、陳列時の積み重ね機能を併せ持つ容器形状をデザインしています。
また、通常の食品カップ製品では1年程度の保存期間ですが、容器本体に酸素吸収機能があり、缶と同様の3年という長期保存期間を実現しています。
プロデューサー株式会社明治屋 マーケティング部課長 笹川 譲
デザイナー平野 睦
明治屋 コンビーフ スマートカップのデザインについて「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること
シール蓋に置き換わったことで、缶の開けづらさが解消された。
缶のように、切り口で手を切る心配が低減した。
容器自体が軽くなった。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること
調理時の出しやすさ/廃棄のしやすさ(リサイクルは不可)/電子レンジ調理対応
「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること
缶と同様の保存期間の実現=これまでどおりの流通適正を確保
「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること
ユーザビリティと保存期間の両立
ユーザー・社会に伝えたいこと国内でコンビーフの主要な供給形態であった缶から、ユーザビリティ・保存性・電子レンジ対応など、ユーザーの利便性を高めるためリニューアルされたプラスチックカップ入りのコンビーフが当商品です。
永く親しまれてきた台形のシルエットを残しつつ、テーパーのついた形状とスクイズ性による中身の取り出しやすさや、簡易的な再封性、陳列時の積み重ね機能を併せ持つ容器形状をデザインしています。
どこで購入できるか、どこで見られるか明治屋 各店舗、商品専用サイト、楽天市場
明治屋 コンビーフ スマートカップをもっと見る・購入 楽天市場で明治屋 コンビーフ スマートカップを探す

amazonで明治屋 コンビーフ スマートカップを探す

Yahoo!ショッピングで明治屋 コンビーフ スマートカップを探す

Yahoo!オークションで明治屋 コンビーフ スマートカップを探す
オフィシャルサイト http://www.meidi-ya.co.jp/merchandise/smartcup.html

関連するグッドデザイン

 

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
雑貨・生活用品の人気グッドデザイン