カーディオヘルス ステーション GM-72P00A

このエントリーをはてなブックマークに追加

超音波診断装置

医療や教育・研究に関する用品と機器設備

パナソニック ヘルスケア株式会社 (東京都)

グッドデザイン賞

動脈硬化の進行度合いの診断に特化した超音波診断装置である。

心疾患リスク判定の重要なファクターである頸動脈内中膜厚を自動測定したことで、測定時間を1/3にまで減らすことができた。

従来のトラックボールを廃止したことから、GUIが誘導する分かりやすい操作方法を得ると同時に、画面と本体を一体化することができ、高い省スペース性を実現した。

画像表示器として端正にまとめられており、机上では多少大柄に感じるものの、キャスター付カートと組み合わせた姿はオールインワンの筐体デザインの意味がもっとも良く表されている。

カーディオヘルス ステーション GM-72P00Aをもっと見る・購入 楽天市場でカーディオヘルス ステーション GM-72P00Aを探す

amazonでカーディオヘルス ステーション GM-72P00Aを探す

Yahoo!ショッピングでカーディオヘルス ステーション GM-72P00Aを探す

Yahoo!オークションでカーディオヘルス ステーション GM-72P00Aを探す
オフィシャルサイト http://panasonic.co.jp/hcc/phc/index.html

関連するグッドデザイン

 

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
医療や教育・研究に関する用品と機器設備の人気グッドデザイン