KBC-E1S

このエントリーをはてなブックマークに追加

※画像をクリックすることで、大きな画像を見れます。

USB出力付充電器セット

雑貨・生活用品

三洋電機株式会社(大阪府)

2007年度 グッドデザイン大賞 受賞

繰り返し使う「充電池」として、企業のエコロジー思想を基盤とした革新的技術力と、それを表すコミュニケーション力が高く評価されたeneloopの新たな展開である。

クリーンエネルギーの理想形を実現した象徴的な「ソーラー充電器セット」。

USB接続による充電池の充電と外部機器への出力を可能にした「ポータブルUSB充電器セット」、使い捨てないカイロ「充電式カイロ」、既存の電気あんかのソリューションとなるコードレスの「充電式ポータブルウォーマー」。

いずれも地球環境に配慮する企業姿勢を高い次元で実現した発明性に富む製品群であり、コンセプトを伝えるための然るべき姿をしている。

企業ブランドの再構築を可能にする観点からも、高い評価に値する。

KBC-E1Sの概要USB接続による単3形ニッケル水素充電池「eneloop」2本の充電と、様々な外部機器への出力が可能なポータブルUSB充電器。
プロデューサー三洋電機株式会社 パワーグループ モバイルエナジーカンパニー カンパニー長 伊藤正人
ディレクター三洋電機株式会社 ブランド本部 アドバンストデザインセンター 所長 清水正人、課長 小田慎二、プロジェクトリーダー 担当課長 布垣明宏、水田一久
デザイナー三洋電機株式会社 ブランド本部 アドバンストデザインセンター パワーデザイン部 モバイルエナジーデザイン課 能見拓男
KBC-E1Sのデザインについて新しい充電スタイルを提案することで、より多くの人々にeneloop充電池を使用してもらい、無理のない環境への意識の向上と貢献へと導きたいと考えた。
押し付けではなく、あくまでも自然体のメッセージを発信したいという考えから、フォルムにおいても肩肘の張らない素直で親しみの持てる造形を心掛けた。
ユーザーの使いやすさや商品の親切さの向上のためにデザインが特に取り組んだ事項スライド式のカバーを採用する事で電池の飛び出し防止や携帯時の持ちやすさ、メカメカしさの排除等を実現できた。
製品の寿命を長くするための工夫、あるいは寿命を全うした商品が廃棄される段階での対応●電源には繰り返し充電ができ、リサイクル可能な充電式ニッケル水素電池を使用。
●使用樹脂への材質刻印表示等、環境に配慮した基準を遵守している。
KBC-E1Sをもっと見る・購入 楽天市場でKBC-E1Sを探す

amazonでKBC-E1Sを探す

Yahoo!ショッピングでKBC-E1Sを探す

Yahoo!オークションでKBC-E1Sを探す
オフィシャルサイト http://www.sanyo.co.jp/koho/hypertext4/0709news-j/0904-1.html

関連するグッドデザイン

 

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
雑貨・生活用品の人気グッドデザイン