会議用テーブル ルアルコ

このエントリーをはてなブックマークに追加

※画像をクリックすることで、大きな画像を見れます。

オフィス家具

オフィス・店舗・展示に関する用品と機器設備

プラス株式会社 (東京都)

グッドデザイン賞

会議用テーブルとして必要な機能と要件に対して、地道ではあるが丁寧に取組んでいるところを評価した。

配線孔やレバー部分など、実際に使用する際のストレスをデザイン提案によって解消している。

会議テーブルの簡易的な印象をシンプリシティーの領域まで引き上げて行くことに期待したい。

会議用テーブル ルアルコの概要移動が可能なキャスター付き、レバー操作により天板が開閉、天板を畳んで収納が可能。
また会議室や講義室やミーティングスペースなどでは不特定多数のユーザーが利用するなど、様々な機能を持ち、広い範囲での使用が想定される会議用テーブルだが、そのために解決されていない課題も多く、一つ一つの機能に対してユーザーの潜在的なニーズを掘り下げ、それを洗練された意匠と合わせることにより、従来の会議用テーブルには無い高いユーザビリティーを実現をした製品。
プロデューサープラス株式会社 ファニチャーカンパニー
ディレクタープラス株式会社 ファニチャーカンパニー KTG本部 商品企画部
デザイナーヒューマンコード・ジャパン株式会社 伊丹 由和
会議用テーブル ルアルコの開発・企画についてサステナブル社会(持続可能な社会)の実現に向けて、応募対象が取り組んだこと
今後益々増えていくことが予想されるノートPCユーザー、またそれに伴い変化する会議やミーティングの環境に対し、一つは会議用テーブルとしての新たな可能性の提唱と、時代に合わせ、更には一歩でも半歩でも先を見据えた製品開発を行う姿勢を、本製品を通じて社会に認識してもらうこと。
会議用テーブル ルアルコのデザインについて「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること
大開口の棚板や大開口の配線孔、またアクセシビリティに特化したレバー形状など、製品知識のないユーザーでも各機能を無理なく使用することが可能。
また、それらの機能を利用することにより、ストレスの少ない会議やミーティングを行うことが可能となる。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること
高い意匠性や機能性を実現し、かつコストを低く抑えることで出来るだけ多くのユーザーが購入することが出来、また本製品の機能を十分に発揮させることで質の高い会議・講義・ミーティングを実現することが出来る。
また外部の人が訪れる機会の多い空間で使用するユーザーにとっては本製品の意匠をおもてなしとして設えることで、上質な会議室・講義室・ミーティングルームの提供をサポート。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること
基本的に一般ユーザーが組立を行うことを想定しておらず、製造側と施工側の連携をしっかり取ることで、ユーザーに対して安心・安全を約束した製品提供を可能にしている。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること
極力梱包才数を減らし、また梱包材を最小限に抑えることで、施工時における廃棄物の軽減を実現。
ユーザー・社会に伝えたいことオフィス家具はBtoBの要素が強く、またその中でも特に不特定多数の人々が使用するといった特性を持つ会議用テーブルにおいては、ユーザービリティーはとかく後回しにされがちでした。
本製品はユーザーの潜在的なニーズの実現を最優先テーマとして開発したものであり、本製品が広く認知されることでユーザーが何気なく不快だと思っていたことを可視化し、またそれが解決された喜びを共有してもらえたら幸いです。
どこで購入できるか、どこで見られるかシュールーム +PLUS
会議用テーブル ルアルコをもっと見る・購入 楽天市場で会議用テーブル ルアルコを探す

amazonで会議用テーブル ルアルコを探す

Yahoo!ショッピングで会議用テーブル ルアルコを探す

Yahoo!オークションで会議用テーブル ルアルコを探す
オフィシャルサイト http://kagu.plus.co.jp/product/pl_luarco.html

関連するグッドデザイン

 

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
オフィス・店舗・展示に関する用品と機器設備の人気グッドデザイン