セキュレット F300P

このエントリーをはてなブックマークに追加

※画像をクリックすることで、大きな画像を見れます。

シュレッダ-(文書細断機)

オフィス・店舗・展示に関する用品と機器設備

株式会社石澤製作所(山形県)

2007年度 グッドデザイン賞 受賞

色、形、形状でしっかりと工夫されたボタン類のインターフェイスデザインがとても秀逸である。

使い方を間違えればすぐに凶器となってしまうシュレッダーというアイテムだけに、操作時の指先で感じるボタンの選別などはこの商品のもっともアピールしたい部分でもある。

セキュレット F300Pの概要「セキュリティ」&「シークレット」それが「セキュレット」。
個人情報保護法の完全施行以来、情報を徹底的に管理するセキュリティシステムの構築が企業において必要不可欠な今、機密情報漏洩を防ぐ為に生まれた「セキュレット」。
同時にお客様への安全性の見直しを求められる今、用紙投入口へのカバーの設置(厚さ検知)、より明確に確実な操作を行える操作部、高耐久性を実現したカット方式、待機電力ゼロを含む省エネ環境配慮、オートプレス等快適性を追及した機能など、お客様の満足に答える「セキュレット」。
又、安全性、機能性を兼ね備えたトータルデザインの完成度によりあらゆるオフィス環境に対応。
プロデューサー株式会社石澤製作所 代表取締役社長 三上智董
ディレクター株式会社石澤製作所 販売部 販売課 係長 松本勉
デザイナーオフィス シードデザイン 山田俊郎
セキュレット F300Pのデザインについて文書細断機は情報社会ゆえに、安心を提供する事を使命としている。
書類廃棄から安心を提供する為に、操作性を基本としながらも安全性を重視した安全優先思考でまとめた。
更に機器の特性から「脇役/負」のイメージがある。
それらを払拭する為と、新ブランド導入と安心を提供する機器として、明るく明快でありながら、穏やかで親しみを感じられるようなイメージを求めた。
ユーザーの使いやすさや商品の親切さの向上のためにデザインが特に取り組んだ事項操作部を書類投入口の右側に集中させ、用語の見易さを基本とし、心理的機能色を用いて構成しながら、安全優先の操作性を求めた。
更に使用時に於て、起ち姿勢から自然に扉を開ける把手等、人間工学的(手・腕を捩らない)負担を少なくするなど、詳細な部分まで考察/デザイン/設計を試みた。
製品の寿命を長くするための工夫、あるいは寿命を全うした商品が廃棄される段階での対応当社独自の高耐久性クロスカット方式カッタを搭載。
待機電力をゼロにする事で、消費電力を大幅にカットする省エネ方式。
シリーズ機種との共通部品を増やす事で部品点数を削減。
又、部品素材の表示を行うなど環境に配慮したリサイクル設計を実現。
セキュレット F300Pをもっと見る・購入 楽天市場でセキュレット F300Pを探す

amazonでセキュレット F300Pを探す

Yahoo!ショッピングでセキュレット F300Pを探す

Yahoo!オークションでセキュレット F300Pを探す
オフィシャルサイト http://www.ishizawa-ss.co.jp

関連するグッドデザイン

 

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
オフィス・店舗・展示に関する用品と機器設備の人気グッドデザイン