Java Stool

このエントリーをはてなブックマークに追加

※画像をクリックすることで、大きな画像を見れます。

Java Stool

デザインエクセレンス賞(タイ)との連携に基づく応募

Osisu Company Limited (Thailand)

グッドデザイン賞

日々たくさん消費されるコーヒー豆殻を、素材として有効利用した発想は興味深い。

板材をカットし接合した面を利用したデザインが、小さなスツールをしっかりと主張する存在にさせている。

素材のテクスチャーをより表現して欲しい。

色のセレクトが良い。

Java Stoolの概要Made from reclaim ground coffee left at coffee shops. The muti-color stools take on a simple shape similar to stone furniture. The top surface is di-cut with a coffee-bean shape. The simple design and details intend to tell users that what we wastes are in such abundance and enough to reconstruct into useable objects again. Collect used coffee from shops, sun dry the coffee, oven dry the coffee further to reduce moisture content from the material into product, polish and wax.
ディレクターNithiphan
デザイナーSingh Intrachootoo
Java Stoolの開発・企画についてサステナブル社会(持続可能な社会)の実現に向けて、応募対象が取り組んだこと
Java Stoolのデザインについて「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること
ユーザー・社会に伝えたいこと-
Java Stoolをもっと見る・購入 楽天市場でJava Stoolを探す

amazonでJava Stoolを探す

Yahoo!ショッピングでJava Stoolを探す

Yahoo!オークションでJava Stoolを探す
オフィシャルサイト http://www.osisu.com

関連するグッドデザイン

 

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
デザインエクセレンス賞(タイ)との連携に基づく応募の人気グッドデザイン