スリムタッチペン

このエントリーをはてなブックマークに追加

※画像をクリックすることで、大きな画像を見れます。

タッチペン

雑貨・生活用品

株式会社トレードワークス (東京都)

グッドデザイン賞

スマートフォンやタブレットの需要増大に合わせて開発された、使用ニーズの高いスリムなタッチペンである。

ただ単純にスリムにするのではなく、握った時の使いやすさや収納時のコンパクトさなどが秀逸で人間工学的に無理なく設計されている。

それらの機能を成立させつつもユニークな曲線のフォルムで巧くデザインがまとめあげられている。

オリジナル性を高く評価したい。

スリムタッチペンの概要携帯性に優れた極細ボディーのタッチペンです。
手帳のペンホルダーにペンが刺さっていても、少しのスペースがあればしっかり収納することが出来ます。
ただ細いだけではなく、実際に使用した際の使用感にもこだわり、グリップ部分の滑り止めや、クリップ部分の樹脂製のストッパーなど、使い易い工夫をしております。
プロデューサー株式会社トレードワークス 千葉 啓一
ディレクター株式会社トレードワークス 小谷瀬 光也
デザイナー株式会社T3デザイン 門馬 崇
スリムタッチペンの開発・企画についてサステナブル社会(持続可能な社会)の実現に向けて、応募対象が取り組んだこと
様々な社会ツールのデジタル化が進み、生活様式も様変わりしてきています。
文字を書くという行為もPCやスマートフォン、タブレットなどデジタル化が進んでおります。
そのような中、タッチペンはアナログなツールでありながら、デジタルな文字入力を実現させるという製品です。
これらタッチペンは、デジタル社会になっても文字を書くという行為を失わない為のアイテムだと考えております。
スリムタッチペンのデザインについて「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること
爪の長い方や、体に不自由のある方でも容易にタッチパネルを操作することが出来ます。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること
極細のスリムボディーは、携帯性に優れており、手帳やペンホルダーにも邪魔にならずに収納できます。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること
受付にタブレットを置く企業や、店舗が増えてきました。
タッチペンで円滑な操作が行えるのでスムーズな応対が可能です。
また、営業時、商談時に使用することで、素手で指し示すよりもイメージがアップし、商談効率も上がります。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること
このタッチペンを使うことにより、デジタル時代でもペンを握り文字を書くという行為を、我々人間の伝えてきた文化として残していきます。
ユーザー・社会に伝えたいこと携帯性に優れた極細ボディーのタッチペンです。
手帳のペンホルダーにペンが刺さっていても、少しのスペースがあればしっかり収納することが出来ます。
ただ細いだけではなく、実際に使用した際の使用感にもこだわり、グリップ部分の滑り止めや、クリップ部分の樹脂製のストッパーなど、使い易い工夫をしております。
使い易さとデザイン性を切り離さずに、しっかりと共存させることが出来た製品となっております。
スリムタッチペンをもっと見る・購入 楽天市場でスリムタッチペンを探す

amazonでスリムタッチペンを探す

Yahoo!ショッピングでスリムタッチペンを探す

Yahoo!オークションでスリムタッチペンを探す
オフィシャルサイト http://www.transaction-ma.jp/

関連するグッドデザイン

 

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
雑貨・生活用品の人気グッドデザイン