IXY 410F

このエントリーをはてなブックマークに追加

※画像をクリックすることで、大きな画像を見れます。

デジタルカメラ

オーディオビジュアル機器

キヤノン株式会社(東京都)

2011年度 グッドデザイン賞 受賞

まさにIXYらしい、端正でシンプルな造形が高く評価された。

ステンレスボディの製品を、ここまで質良くまとめ上げるには、並々ならぬ苦労があったことと思われる。

日本の物作りの底力を感じさせる製品である。

UIの構造も吟味されており、IXYのひとつの完成形と言えるだろう。

IXY 410Fの概要IXYシリーズ唯一のステンレスボディによる定番モデル。
「シンプルを極める」をコンセプトに、手に取る道具として相応しい強固な構造と、素材の特性を生かした飾らないデザインを目指した。
誰もが写真を楽しめる、広角24mm/5倍ズーム、撮影領域を広げる[HS SYSTEM]、フルハイビジョン動画を搭載。
長い年月で熟成されたひとつの完成型である。
プロデューサーキヤノン株式会社 イメージコミュニケーション事業本部 事業本部長 真栄田雅也
ディレクターキヤノン株式会社 総合デザインセンター 所長 酒井正明
デザイナーキヤノン株式会社 総合デザインセンター PD:清水久和UI:吉尾勝人、岡田恵利子
IXY 410Fの開発・企画についてサステナブル社会(持続可能な社会)の実現に向けて、応募対象が取り組んだこと
デザイナーや設計者が製品に使用する素材を検討する際に、有鉛インキなど有害物質を使用しないよう選定に細心の注意を払った。
また自社工場は無論、認定工場であるが、外注先の工場はISO14001に認定されているかを確認した上で選定された。
IXY 410Fのデザインについて「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること
様々なユーザーが安全に使用できるよう、法令・業界の安全基準に加え、キヤノン独自の厳しい自主安全基準に基づいた製品開発を行った。
安全な形状や機構、使用素材を品質評価部門と検討を重ねた上で製品に反映した。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること
世界中の人が常にポケットやバッグに入れて、いつでも写真を楽しむことができると同時に、道具としてしっかりとした作りの良さと品位を味わうことができる。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること
全世界に向けて輸出し販売されるこの商品は、最新の設備によって驚くような手間をかけ丁寧に生産されている。
いわゆる昔の「大量生産品」とは程遠い現代の量産品位を、誰もが手ごろな価格で手にすることができる。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること
キヤノン独自に定めるGREEN PROFILEデータシートやEUのRoHS指令に適合しており、人の健康や地球環境に悪影響を与える有害物質を使用していない。
また、環境マネージメントに配慮したISO14001認定または取得準備中の工場で生産し、環境への負荷を最小限に留めるように努力している。
ユーザー・社会に伝えたいこと「攻め」のデザインを繰り返してしか到達できない熟成は、極限までのシンプルに到達した。
造形、部品構成、表面処理を極限まで簡潔にしたミニマムデなザインは、完璧な精度が生み出す品位によってのみ際立ち、完成される。
道具としての使いやすさと、長年の進化によって研ぎ澄まされたデザインを感じて欲しい。
IXY 410Fをもっと見る・購入 楽天市場でIXY 410Fを探す

amazonでIXY 410Fを探す

Yahoo!ショッピングでIXY 410Fを探す

Yahoo!オークションでIXY 410Fを探す
オフィシャルサイト http://cweb.canon.jp/camera/dcam/lineup/ixy/410f/index.html

関連するグッドデザイン

 

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
オーディオビジュアル機器の人気グッドデザイン