E-P3

このエントリーをはてなブックマークに追加

※画像をクリックすることで、大きな画像を見れます。

デジタルカメラ

オーディオビジュアル機器

オリンパスイメージング株式会社(東京都)

2011年度 グッドデザイン賞 受賞

OLYMPUS PEN E-P1からの造形言語を継承し、高い質感と共に、ある種のぬくもりを感じさることに成功している。

外観上の特徴としては、交換可能なグリップの存在があげられる。

ホールド感の高い大型グリップや、レンズキャップとコーディネイトされたプレミアムグリップに交換が可能であるなど、使用者の満足を高めるデザインが施されている。

また、操作の楽しさを追求する姿勢がインターフェイスの大幅な変更に現れている。

高精細なタッチパネルの採用、操作キーの機能割り当ての改善、オートフォーカスの迅速さなど、確実な進化が認められる点を評価した。

E-P3の概要OLYMPUS PENはポケットに収まる万年筆のように、誰もがいつでも携行できて気軽に写真を楽しめるレンズ交換式デジタルカメラ。
E-P3は使う人の意思を込められることで圧倒的な好評を得ている「ライブガイド」やアートフィルター機能を更にブラッシュアップ。
その上、ダイレクトインプットが可能なタッチパネルを搭載。
いたずらにオールタッチ操作とするのではなく、システムカメラを使うユーザーが一番使いやすいインターフェイスを新たに開発した。
質感の良さで好評の外観も持つ歓び、操作する楽しさを味わえるレベルに進化させた。
プロデューサーオリンパスイメージング株式会社 代表取締役社長 高山修一
ディレクターオリンパスイメージング株式会社 デザインセンター センター長 今野博文
デザイナーオリンパスイメージング株式会社 デザインセンター 鯛中大輔、神永知美
E-P3の開発・企画についてサステナブル社会(持続可能な社会)の実現に向けて、応募対象が取り組んだこと
ISO14021に定めるタイプII環境ラベル表示を参考に設定したオリンパスエコプロダクツ基準に加え、CO2削減率50%以上、質量削減率30%以上、革新的な環境配慮技術の搭載等の基準を満たしたものに与えられる「スーパーエコプロダクツ」に選定されている。
E-P3のデザインについて「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること
色覚の個人差を問わず多くの方々に見やすいようカラーユニバーサルデザインに配慮している。
具体的にはNPO法人カラーユニバーサルデザイン機構により、認証を受けている。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること
Webなどのメディアを通じて映像の文化が日常生活の中で広がりを見せている。
そんな中たとえ消費としての写真であったとしても、一瞬をとどめた大切な写真であったとしても、もう一歩イメージに踏み込んで創造性を込める事で写真の深みや質がうまれ、より豊かな写真生活が経験できると考える。
素敵な写真が欲しいけど、一眼レフは難しいと思うその壁を越える為、ライブガイドなど様々な手段を考案し搭載した。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること
ユーザーはメーカーが提供する商品そのもののデザインで終わらず、サードパーティ製のパーツを加えることで自分なりの表現の場や細やかな使い勝手を実現していた。
そこで交換式グリップやデコレーションスペースなどカスタマイズの観点を最初から盛り込んだデザインをした。
ユーザーやサードパーティなどが使える部分として有用で、写真産業全体の活性化に繋がる利便性になると考える。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること
オリンパスが地球環境保全のために定めた「エコプロダクツ」に認定されておりサステナブル社会実現のために微力ながら貢献している。
また、Timeless Designをコンセプトに愛着を持って長い間使い続けられるモノ作りを行っており、より一層地球環境に優しい製品となっている。
ユーザー・社会に伝えたいこと創作する事、創作に工夫を加える事はとても楽しいという事。
一歩踏み込んで自分なりの表現を模索し、結果が得られるという豊かさを知って欲しい。
またその為に必要な道具として、単純な先進感に走らず、デジタルながらぬくもりの感じられる質の良いカメラを作ったつもりでいます。
このカメラで大切で何気ない一瞬を、自身の表現と共に撮影してもらいたいと思います。
どこで購入できるか、どこで見られるかカメラ店、家電量販店
E-P3をもっと見る・購入 楽天市場でE-P3を探す

amazonでE-P3を探す

Yahoo!ショッピングでE-P3を探す

Yahoo!オークションでE-P3を探す
オフィシャルサイト http://www.olympus.co.jp/jp/

関連するグッドデザイン

デジタルカメラ

GR

 

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
オーディオビジュアル機器の人気グッドデザイン