DR-GA500

このエントリーをはてなブックマークに追加

※画像をクリックすることで、大きな画像を見れます。

ヘッドフォン

オーディオビジュアル機器

ソニー株式会社(東京都)

2011年度 グッドデザイン賞 受賞

ゲーマー用ということで、ゲーム中の会話も考慮しているところは新しい。

3分割のイヤーパッドが通気を確保しながら、環境音も拾うようにするというのだ。

実際に装着してみると、装着が実に楽だ。

これなら長時間装着できる感じがする。

ソニーらしいモダンデザインで上手くゲーマーニーズに対応している。

DR-GA500/200の概要PCゲーム用7.1chデジタルサラウンドヘッドセット。
7.1chVPT(Virtual phones technology)を搭載し、バトルフィールドにいるような臨場感あふれる立体的サラウンド音声を再現。
シューティングゲームに最適な「FPSモード」を搭載。
またCOMPRESSIONスイッチ切り替えにより、爆発音などの大きな効果音を小さく、足音などの小さな音を大きくすることが可能。
ヘッドホン部には長時間でも快適にプレーできるオープンエアタイプを採用。
さらに3分割されたイヤーパッドにより耳への側圧が分散され、通気性を確保。
高性能でコンパクトなブームマイクロホンを搭載しゲーム中の指令や会話も実現。
プロデューサーソニー株式会社 コンスーマー・プロダクツ&サービスグループ PI&S事業本部
ディレクターソニー(株)クリエイティブセンター 和田 浄/湯山 恭男
デザイナーソニー(株)クリエイティブセンター 井関 大介
DR-GA500/200の開発・企画についてサステナブル社会(持続可能な社会)の実現に向けて、応募対象が取り組んだこと
機種独自での取り組みはございません
DR-GA500/200のデザインについて「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること
3分割された両側面のイヤーパッドは、隙間に空気が流れるため、長時間使用しても、蒸れずに快適に使用できます。
また、3分割の位置、形状は、ヘッドセットが頭に最適にフィットする位置、形状に最適化してあり、頭を動かしても、ヘッドセットがずれにくくなっています。
また、大きなイヤーパッドより安定したホールド感を実現しながらも、総重量は非常に軽量化されており、長時間使用しても疲れにくくなっています。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること
パソコンを使用したゲームを行うときに、バーチャル5.1chサラウンドによる臨場感と、さらに、家庭用であるからこその、開放感のあるオープンエアー型音響設計とすることにより、側圧の弱いことによる長時間使用の快適さと、音質の、高い解像度とサラウンド感によるゲームへの没入を両立することが出来ます。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること
市場が大きく拡大してるネットワーク対戦型FPSゲーム市場に対し、高い音質と装着感をもつヘッドセットを提供し、市場を活性化させることに寄与します。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること
塗装レスの光沢プラスチック材を多用することにより、リサイクル性が高く環境負荷の低いデザインをすることにより、資源の有効活用に貢献します。
ユーザー・社会に伝えたいこと長時間、装着していても、蒸れずに疲れないヘッドセットとすることを最優先としました。
毎日数時間にわたり使われることもあるPCヘッドセッドの特性上、どんなに見た目が良くても、使ったとたんに疲れるような商品にはしてはいけないと考えたからです。
快適性のための必要な機能を、エンジニアと徹底して議論し、デザインとして真面目に表現することにより、結果、他にない特徴的な形状にできたと考えています。
どこで購入できるか、どこで見られるか量販店 ソニーストア など、パソコンショップ アーク(秋葉原)
DR-GA500/200をもっと見る・購入 楽天市場でDR-GA500/200を探す

amazonでDR-GA500/200を探す

Yahoo!ショッピングでDR-GA500/200を探す

Yahoo!オークションでDR-GA500/200を探す
オフィシャルサイト http://www.sony.jp/headphone/lineup/pc_headset.html

関連するグッドデザイン

 

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
オーディオビジュアル機器の人気グッドデザイン