ダイナブック R741

このエントリーをはてなブックマークに追加

※画像をクリックすることで、大きな画像を見れます。

ノートパソコン

携帯電話・通信機器・パーソナルコンピューター

株式会社東芝(東京都)

2011年度 グッドデザイン賞 受賞

B2Bに向けたデザインとし、高い堅牢性とさりげないスマートさが上手く表現できており、ユーザーの所有する喜びに応えるデザインとなっている点が評価された。

特に表面のストライプのテクスチャーと回転ヒンジの金属仕上げの対比が美しい。

ダイナブック R741, R751 シリーズの概要「モバイルできるメインPC」をコンセプトにオリジナルの13インチに加え、14インチ、15.6インチをラインナップにそろえ、ユーザーの幅広いニーズに対応したビジネスノートPCとして、統一感あるデザインをめざした。
プロデューサー株式会社東芝 デジタルプロダクツ & サービス社 社長 大角正明
ディレクター株式会社東芝 デザインセンター 情報機器デザイン担当 グループマネージャー 島野健二
デザイナー株式会社 東芝 デザインセンター 情報機器デザイン担当 高田俊雄
ダイナブック R741, R751 シリーズの開発・企画についてサステナブル社会(持続可能な社会)の実現に向けて、応募対象が取り組んだこと
最適化された省電力モードに簡単に切り替えられる「ecoユーティリティ」機能を搭載、ディスプレイの明るさやスリープ状態になるまでの時間、イルミネーションLEDのON/OFF等、めんどうな省電力設定をしなくても電力消費を抑えて節電し、CO2排出量削減に貢献。
また、当社、インテル、マイクロソフトで共同開発の省電力規格ACPI、2009年7月施行の国際エネルギースタープログラム基準に適合。
ダイナブック R741, R751 シリーズのデザインについて「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること
使いやすさにこだわった19mmピッチフルサイズ薄型タイルキーボードを開発。
誤入力を防止するタッチパッドオン/オフボタンも搭載。
見やすいTFTカラーLED液晶画面、豊富な拡張端子は抜き差しが容易な側面に集中配置。
また、ジェスチャーコントロール付の大型タッチパッド採用など長時間の操作にも疲れにくいようにユーザビリティに配慮した。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること
テクスチャーとクロームヒンジのアクセントにより、どんなビジネススタイルでもPCを使う人をおしゃれにスマートに演出する。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること
「ピークシフト機能」により、電力需要のピーク時にAC電源からバッテリー駆動に切り替え電力需要の平準化に貢献。
新たな設備投資は必要なく、ソフトウェアの適用だけで実現。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること
最適化された省電力モードに簡単に切り替えられる「ecoユーティリティ」機能を搭載し、ディスプレイの明るさやスリープ状態になるまでの時間、イルミネーションLEDのON/OFF等、めんどうな省電力設定をしなくても電力消費を抑えて節電し、CO2排出量削減に貢献。
また、当社、インテル、マイクロソフトで共同開発の省電力規格ACPI、国際エネルギースタープログラムの基準に適合。
ユーザー・社会に伝えたいことユーザー視点の性能と機能を追及し、ビジネスノートPCとしての高い実用性と信頼性をデザインした。
ビジネスシーンにふさわしいブラックとラインパターンのコーディネーションで落ち着いた品位の高いデザインに仕上げ、ビジネスユーザーの所有する喜びを満たし、サイズ、シリーズ展開を図ることで当社の新しいB2B向けPCとしてのアイデンティティ確立を目指した。
どこで購入できるか、どこで見られるか国内及び海外家電量販店、dynabook.com等のWebサイト。
ダイナブック R741, R751 シリーズをもっと見る・購入 楽天市場でダイナブック R741, R751 シリーズを探す

amazonでダイナブック R741, R751 シリーズを探す

Yahoo!ショッピングでダイナブック R741, R751 シリーズを探す

Yahoo!オークションでダイナブック R741, R751 シリーズを探す
オフィシャルサイト http://dynabook.com

関連するグッドデザイン

 

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
携帯電話・通信機器・パーソナルコンピューターの人気グッドデザイン