三次元調整機能付き隠し丁番 HES3D-160

このエントリーをはてなブックマークに追加

※画像をクリックすることで、大きな画像を見れます。

隠し丁番

住宅や住宅設備

スガツネ工業株式会社(東京都)

2011年度 グッドデザイン賞 受賞

国産でこのような高品位な蝶番が開発されたことは大変喜ばしい。

機械的に3軸方向の調整が可能であるため、ドアの取付け作業を簡便化し、かつ取り付け精度は向上する。

複雑な機構的解決をしながら部品として美しく設計されており、しかもドアを閉めたときには姿を隠してしまう。

あらゆる工業製品が見習うべき思想である。

三次元調整機能付き隠し丁番 HES3D-160の概要従来の建具用一軸丁番は回転軸がドアと枠の隙間から表面に飛び出し、ドアのデザインを損なうだけでなく防犯上においても問題がありました。
本製品はドアを閉めた状態では外から全く見えない為、ドアのデザインを損わず、防犯上も非常に有利です。
又ドアを開けた状態において容易に上下、左右、前後方向にドアの調整が可能です。
表面の化粧カバーにより取付ネジや調整ネジを隠す事により、ドアや枠にすっきりと収まり、ドアのデザインを損なう事がありません。
プロデューサースガツネ工業株式会社
ディレクタースガツネ工業株式会社 技術設計部 山口 幸史
デザイナースガツネ工業株式会社 技術設計部 山口 幸史
三次元調整機能付き隠し丁番 HES3D-160の開発・企画についてサステナブル社会(持続可能な社会)の実現に向けて、応募対象が取り組んだこと
ドアの位置調整が容易で高耐久な隠し丁番を基本コンセプトとしています。
ドアの位置調整が容易であれば、長年の使用においてドアが垂れたり、反ったりした場合等のメンテナンスが容易でドアを新たに作ったり改造が必要ない上に、従来の丁番と比較し高耐久を実現していますので、住宅の長寿命化に繋がり資源保護に貢献していると考えます。
三次元調整機能付き隠し丁番 HES3D-160のデザインについて「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること
従来の一軸丁番ではドアと枠の隙間から回転軸が飛び出しており、足をぶつけたりする危険がありましたが、本製品はドアと枠の中に回転軸が有る構造でドア表面に回転軸が飛び出す事がない為、壁伝いに歩く事が多い子供や高齢者にも優しい製品です。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること
最近、デザインの凝ったドアや逆にシンプルなデザインを売りにするドアが増えています。
生活空間を豊かにする為のアイテムの一つですが、従来の一軸丁番ではドア表面に回転軸が飛び出してデザインを壊してしまいます。
本製品はドアのデザインを損なわない為に、狙い通りの豊かな生活空間にする事が出来る製品です。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること
ドア軌跡を見直して7軸丁番を開発し、ドア表面に回転軸が飛び出さないだけでなく、丁番の奥行きが浅く、ドアや枠の掘り込み加工も容易です。
現場の職人が少なくなったと言われる昨今、掘り込み加工が容易で、ドアの吊り込みや調整が一人で行える本製品は、ユーザーだけでなく関わる全ての人々に優しい製品です。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること
住みやすい社会を作りながら環境を守るという点において、ドアの位置調整が容易で高耐久である本製品は大きく貢献します。
長年の使用においてドアが垂れたり、反ったりした場合にドアの位置調整等のメンテナンスが容易となる上に、従来の丁番と比較し高耐久を実現していますので、住宅の長寿命化に繋がり資源保護に貢献していると考えます。
ユーザー・社会に伝えたいこと今まで我慢をしていた生活空間に本製品を使用する事により、豊かで快適な暮らしに変える事ができ、又それは将来にわたって末永く快適な暮らしを提供します。
ドアを閉めた時には全く主張せず、ドアを開いた時には無骨なネジ類を隠し、すっきりとしたデザインでドアと枠のデザインと調和し、大変だったドアの取り付け・取り外しや調整作業を楽にする「縁の下の力持ち」です。
どこで購入できるか、どこで見られるかホームセンターもしくは、お近くの販売店様
三次元調整機能付き隠し丁番 HES3D-160をもっと見る・購入 楽天市場で三次元調整機能付き隠し丁番 HES3D-160を探す

amazonで三次元調整機能付き隠し丁番 HES3D-160を探す

Yahoo!ショッピングで三次元調整機能付き隠し丁番 HES3D-160を探す

Yahoo!オークションで三次元調整機能付き隠し丁番 HES3D-160を探す
オフィシャルサイト http://www.sugatsune.co.jp/

関連するグッドデザイン

 

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
住宅や住宅設備の人気グッドデザイン