コンポウ

このエントリーをはてなブックマークに追加

※画像をクリックすることで、大きな画像を見れます。

緩衝材

広告・宣伝のデザイン

ミンナ(東京都) ツール株式会社(東京都)

2010年度 グッドデザイン賞 受賞

使い捨て用として使われていた緩衝材に着眼し、気持ちを伝えるように文字の形にしたアイディアがいい。

二次利用もいろいろと考えられる。

コンポウ/アルファベット/ラブの概要コンポウは、モノを保護するだけでなく気持ちも一緒に演出できる新感覚の緩衝材です。
手紙や花束を送って気持ちを演出するように、コンポウは送り手の気持ちもしっかりと伝えることが出来ます。
コンポウは、何度も使える丈夫な素材で出来ています。
もらった人が、もう一度何かに使うことで、今まで使い捨てだった緩衝材がゴミにならず、コンポウに込められたハッピーな気持ちは繋がっていきます。
達成しようとした目標消費材として使い捨てだった緩衝材という存在を、商品価値を持ったモノへと変化させることを試みました。
紙袋や包装紙などは普段の生活でも自然とリユースするように、緩衝材にも同じように愛着を感じられるようになればと考えました。
そして、ほぼBtoBで閉鎖的だった緩衝材業界にBtoCの新風を吹き込むことで、新たなビジネスがうまれることも期待しています。
プロデューサーツール株式会社+ミンナ/長谷川哲士・角田真祐子
ディレクターミンナ/長谷川哲士・角田真祐子
デザイナーミンナ/長谷川哲士・角田真祐子
コンポウ/アルファベット/ラブのデザインについてまず、使い捨てという考え方をやめ、リユースの方向にシフトすること。
そして、贈るというコミュニケーションに新たな選択肢を増やすこと。
さらに、緩衝材の流通販売のチャンネルを増やすことで、新たな産業を産み出すこと。
デザインした緩衝材を通して、社会の仕組みなども同時にデザインすることで、本当にデザインが効果を発揮すると思います。
コンポウ/アルファベット/ラブはどのような使用者・利用者を想定したか贈るという行為にこだわりやオリジナリティを求める人を、利用者として想定しました。
プレゼントを贈る個人、ギフトラッピング、オリジナルラッピングをする店舗やメーカー、ネット通販会社など。
コンポウ/アルファベット/ラブはその使用者・利用者にどのような価値を実現したか贈るという行為に驚きを与え、気持ちもより一層こめることが可能です。
そして、無意識のうちに「捨てるのがもったいない」という気持ちが生まれ、リユースの意識が高まります。
どこで購入できるか、どこで見られるか現在WEBのみの販売となっており、店頭卸しスタートは2010年秋頃を予定しています。
コンポウ/アルファベット/ラブをもっと見る・購入 楽天市場でコンポウ/アルファベット/ラブを探す

amazonでコンポウ/アルファベット/ラブを探す

Yahoo!ショッピングでコンポウ/アルファベット/ラブを探す

Yahoo!オークションでコンポウ/アルファベット/ラブを探す
オフィシャルサイト http://minna-design.com/works/compow.php

関連するグッドデザイン

 

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
広告・宣伝のデザインの人気グッドデザイン